« ETC | トップページ | 万博公園 早朝観蓮会&象鼻杯 »

2006年7月 1日 (土)

大型自動二輪

1段階の2限目 『課題』 です。今日はその後に連続して 『実車』 を入れています。朝から雨模様。そんなに強い雨ではないのですが、予報では60%、かつ所々で強く降るとのこと。だから教習所までは今日もランクルがお供です。少し早めに着いて、配車券を機械で出力し、教習原簿に挟み込む。待合でレインコートを上下着込みます。でも開始間際に雲間からお天道様が顔を出してくれ陽が差し込んできます。こうなると暑いので、上の合羽だけ脱ぎ去ります。

さて今日は、10代のお兄ちゃんと僕のふたりが緑ゼッケンをつけて教官につきます。お兄ちゃんは10代なので当然眉毛はありません。でも笑うと優しい顔になります。CB750でなく、SUZUKIのスカイウェーブ400に乗ります。一応、このようなスクーターも乗れる免許だから、と教えてくれます。でも倒しこみとか、ニーグリップとかが出来ないので、スラロームなどはちょっと気を使います。そのまま、急制動や8の字にも挑戦です。でも大きさにだけ注意していればなんとかなりそうです。

最後のほうで、CBに乗り換えます。やっぱりこっちがいい感じですね。スラロームと急制動、そして、一本橋にSコース、これを何回か繰り返します。直ぐに時間が経って、お仕舞いです。50分ですが本当にあっという間です。

3時限目 『実車』 です。今度は最初からCBです。今回は大人数のチームです。普通4名、大型僕だけ、AT2名の7名です。外周を何回か廻った後、2つに分かれます。普通2名の方と僕とが1チームです。

初めて一本橋の測定です。12秒4。大型は10秒以上が合格です。楽勝です。でも油断大敵。本番の時の緊張なども考慮にいれて練習します。これからはその緊張感をいつもどう維持して本番モードに近い形で実践できるかです。スラロームも特に問題はありません。普通自動二輪の時には、卒検で、このスラロームの最初のパイロンを踏み潰した実績の持ち主です。大型では、かっこよくクリアしたいものです。この2時間は、お陰さまで雨には降られませんでした。とてもラッキーです。いま自宅に帰ってきて昼飯を食べ終えたのですが、天気雨みたいな変な空模様です。紫陽花を万博に撮りに行きたいのですが、雨がぱらついていて、また、夕方から所用もあるのでちょいと難しそうです。今日は家でいい子にしていないといけないみたいです。

|

« ETC | トップページ | 万博公園 早朝観蓮会&象鼻杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/10745246

この記事へのトラックバック一覧です: 大型自動二輪:

« ETC | トップページ | 万博公園 早朝観蓮会&象鼻杯 »