« 自画自賛Ⅱ | トップページ | 太陽公園 »

2006年7月22日 (土)

大型自動二輪

いよいよ卒業検定の日がやってきた。このところ雨が、時に急に、時に土砂降りと変な天気が続いている。でも今日はなんとか雨が降らずに済みそうだ。検定の集合時間の1時間前には教習所に着いた。目の前に本物のコースを見ながらのシュミレーションを繰り返す。ちょうど大型の最終段階に入っている人がいたので、目で追いながら自分に重ねる。でもその人、コースが違っている! もうややこしくなる。 再度、自分の中でコースを組立てなおす。

集合時間が来る。4階の13番教室に今日の卒業検定を受ける人が集合する。全部で20名強。うち大型自動二輪は3名だ。ゼッケンを渡される。僕は長島だ。『3』。 最初のふたりの走りを良く見てから走ることができる。最初でも良いと思っていたが、後も良いだろう。小1時間、最終の注意が与えられる。すべて教習時間に学んだことだ。教室に居る間はまだドキドキも小さい。

コースに一同向かうため、階段を下りていく。おぉ~、ドキドキモードがベクトルをどんどんと上げていく。早速大型の『1番』さんからスタートだ。スラローム、障害、Sコースなど無難にこなされていく。だが最終項目、急制動で、前に人がいたのにコースに入って行ってしまった。大丈夫か・・・ 勿論気付いて止まったのだが、前方不注意など指摘を受けてしまうのだろうか。教官からは再度もう一周して、再チャレンジするように支持が出る。っていうことは大丈夫? 停車位置にバイクが滑り込んでくる。インターホンが鳴り、コメントと共にもう帰っていいとか、最後まで居るようにとか指示がある。ここで「さよなら」は悲しい。『1番』さんはお残り組になったようだ。

『2番』さんのスタート。最初のスラローム。最後のパイロンに接触してしまった。ここで検定中止。すぐに戻ってこられる。おっと、心の準備が出来ていない。心臓が脈打ち最高潮。大きく深呼吸する。隣で中型の同じく検定を待つ女の子も緊張の面持ち。『どきどきするね』と話しかける。お互いにちょっと笑顔が出る。さあ『3番』長島。じゃなく僕の番だ。

発着点→外周→ポンピングブレーキ→スラローム→波状路→障害物→Sコース→平均台→クランク→踏切→坂道(発信)→外周→急制動→発着点_p1010392

この間にコース変更、合図・確認、信号、たくさんの教習生(妨害?)がある。『2番』さんがスラロームで失敗している。触ったらアウトだ。ちょっとゆっくり気味なのが自分でも分かる。波状路も脱輪することなく、不安なく通過する。あとは平均台がうまくいけば大丈夫と頭を過ぎる。その平均台、なんかス~と通ってしまいました。早すぎ??? わ~、どうしよう。といってもどうしようもない。もう最後まで兎に角走るだけだ。最後の外周はもう楽しむしかない。ウイニングランだ。(だったらいいな~) 急制動もイメージどおりに終了し、発着点に戻る。戻ったら直ぐにヘルメットを脱いでインターホンを待つのだが、ヘルメットを脱ぎ忘れている。これじゃインターホンが聞けません! もう『ほっ』として頭真っ白です。教官から『もう自分で分かっていますね。スラロームと平均台が規定時間に足りていませんね。』 うっ、思っていたとおり。大丈夫か・・・ でも教官からは、お残りの指示。やった?のかな? でも合格云々の言葉は、最後までもらえない。

全員の検定試験が終了し、集合時間から3時間が経とうとしている。最初集まった教室に戻ってきたのは、半分くらいのメンバーだ。教官が来て、 『ここにいる人、全員合格!』となる。やった~♪ もう嬉しいぞ~♪ 僕以外の全員が大阪の人だ。免許の取得の説明があるが、兵庫の僕はあとでネットででも調べよう。教官が来るまで多少の時間があり、大型の『1番』さんとおしゃべり。河内長野の方で、いまは250のスクーターに乗っているが、650のスカイウェーブか、ホンダからでるかもしれない900のニーグリップが可能なスクーターが欲しいと思われているとの由。でも、奥様が首を立てに降ってくれないとぼやかれていた。でも帰りは仲良くタンデムして帰られていました。お好きなバイクが早く乗れるますように祈っております。

_p1010407 12時間の教習と、卒業検定、なんとか最短で取得することが出来ました。3年間、DSCに鍛えてもらった甲斐がありました。また、HP、プログにきて応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。 

|

« 自画自賛Ⅱ | トップページ | 太陽公園 »

コメント

わ~~~~!!
おめでとうございます!!!
最短で一発合格、さすがですネ(^_^)v
近いうちに大型バイクに颯爽と乗っている姿を拝見できるでしょうか。

私たちも北海道から無事に帰宅しました。現在、HPアップのため写真整理など頑張っていま~す。

投稿: マダムライダー | 2006年7月23日 (日) 09時34分

免許皆伝おめでとうございます。
次はバイク選びですね~。

投稿: イチ | 2006年7月23日 (日) 15時34分

マダムライダーさん
去年からの北海道、九州に加え、再びの北海道ツーリング。もう羨ましい限りです。僕もやっと大型の仲間入りの資格保持者となりました。新マシンはどうなるか、僕自身もまだ分かりませんが、これで世の中にあるすべてのバイクから選択できると思うと、思わずニヤケてしまいます。

北海道のアップ、早くお願いしますね。まだかまだかとお待ちしております。

投稿: tetsu | 2006年7月23日 (日) 20時42分

イチさん
なんとか大型免許、ゲットできました。でも『試験』と名の付くものは、いくつになっても嫌なものですね。 『異次元』の世界を体験したいものの、今のDSCも大好きな僕。福田さんは総理出馬をしない旨表明しましたが、当面僕は態度留保となりそうです。

投稿: tetsu | 2006年7月23日 (日) 20時45分

tetsuさん、やったね~!おめでとうございます。でも、俺的にはごくごく自然な結果と思っています。さてさてDSCはどうなるのでしょう。楽しみにしていますね。

投稿: みっち | 2006年7月26日 (水) 02時44分

みっちさん、ありがとうございます。まだ明石行きが残っていますが、これでこの世の中にあるすべてのバイクから乗りたいものを、好きなものを選べることになってとても嬉しいです。

ETCもそろそろ装置が到着する頃ですし、今日、YSP箕面店から36ヶ月点検の案内が来ていました。今すぐにこれに乗りたいと切望するバイクがあるわけでないので、慌てないでゆっくりと楽しみながら次のステップに進みたいと思います。でも急変あるかもしれませんね。その時はその時で。

でもカブに乗っていても、心の中で『大型免許だもんね♪』とプチ自慢している自分がいました。

投稿: tetsu | 2006年7月26日 (水) 21時23分

今日偶然ブログを拝見しました。河内長野の大型一番です。パソコン初心者なので自分のアドレスがわかりませんので携帯のを書きました。僕もあいかわらず250スクーターで和歌山とか奈良方面にソロツーリングに行ってます。この前から近畿の道の駅スタンプラリーに挑戦中です。

投稿: けいた | 2006年11月20日 (月) 19時55分

今日偶然ブログを拝見しました。河内長野の大型一番です。パソコン初心者なので自分のアドレスがわかりませんので携帯のを書きました。僕もあいかわらず250スクーターで和歌山とか奈良方面にソロツーリングに行ってます。この前から近畿の道の駅スタンプラリーに挑戦中です。

投稿: けいた | 2006年11月20日 (月) 20時48分

けいたさん、こんばんは。
さて、僕の知っている『けいたさん』はバイクに乗られていなかったように・・・?

いずれにしても何かのご縁。250スクーターも楽しそうですね。ヤマハorホンダorなんでしょうか。

スタンプラリーはやったことがありませんがもしやっていたら7割位制覇しているかもしれません。結構近畿一円は走りまくっています。

投稿: tetsu | 2006年11月20日 (月) 22時34分

オリックス教習所で卒業検定をご一緒して一番目に受けた、フォルツァに嫁さんと来てた者です(o^∀^o)

投稿: けいた | 2006年11月21日 (火) 05時59分

>けいたさん
失礼しました。それにしてもびっくりです。最初のメールに『河内長野』『大型一番』とちゃんと分かるように書き込みいただいたのに申し訳ありませんでした。お名前から変に思い込みをしてしまいました。そしてまさかこんな形で再会(?)出来るとは思ってもいませんでした。

教習所を出て、素敵な奥様とタンデムされて分かれる時には手を振っていただいたのを懐かしく思い出しました。

どこからどうしてこのブログに辿り着かれましたのでしょうか。ドラッグスターで検索してもでてこないと思います。でも良く来ていただきました。とても嬉しく思います。

あれからの僕はブログを見てもらえれば分かりますように大型には憧れながらも依然DSCに乗っています。けいたさんのいらっしゃる河内長野からは和歌山も奈良もアクセスしやすいから羨ましいです。

僕もパソコンを全然使いこなせていませんが(BBSは荒れ放題です)なんとかブログを使っています。けいたさんもデジカメを持たれてツーリングのブログに是非挑戦してください。

それにしても不思議なご縁です。本当によく見つけて下さいました。また遊びに来てくださいね。

投稿: tetsu | 2006年11月21日 (火) 22時07分

>けいたさん
先ほど携帯にお礼メールを送らせて頂いたのですがおかしな英語とともに戻ってきました。この御時勢でありますが、メールは殆どやったことがなく(個人の携帯を持っていないので)???状態です。ごめんなさい。

投稿: tetsu | 2006年11月21日 (火) 23時15分

思い出していただき、有難うございます。通勤時に携帯のgoogleで「スカイウェーブ650ツーリング」で検索してたら「ライダー通信~河内長野の方で今は・・・」と言うタイトルがあったので開いてみたら、教習所日記があったので読んでたら、自分の卒業検定の時とよく似た事もあるんやなぁ思って読み進むうちに修了証書、貰う時に教室でお話した、あの人やんと言う事で嫁さんと二人でビックリした次第です。あれからの僕の計画としては嫁さんにフォルツァを乗らして僕はスカイウェーブ650を買って貰うつもりでしたが、あっさり拒否されました(泣)毎月バイク積み立て預金をしていますが、一万円ずつじゃあ、いつの日になることやら(T_T)当分はフォルツァで我慢です。また、機会があればR170から和歌山に抜ける「酷道」とかあるので、ご一緒しましょう!携帯のアドレスですが迷惑メールが多いので受信設定してもらったのですが解除の仕方がわからないんです。(;;)ごめんなさい

投稿: けいた | 2006年11月22日 (水) 18時14分

けいたさんの『びっくり』までのストーリーをと楽しく読ませて頂きました。これは本当に『びっくり』ですね。

以前煙草を吸っていた僕ですが、ドクターからストップが掛かりその浮いたお小遣いでバイクを買ってしまいました。当時キャスターマイルド250円×2箱=500円(日)×30日=15,000円(月)という計算で月15,000円返済のローンです。あと2年支払が残っているのも大型に踏み切れない要因のひとつであります。と云うわけで10,000円貯金であればもう気持ちプラスアルファでスカイウェーブもOKです。あとは素敵な奥様のOKを戴くだけです。

『酷道』色々ありますね。僕は四国の439とか、和歌山の425とかが思い出に深い『酷道』です。大阪から和歌山へは480(父鬼街道・粉河街道)とか61号(堺かつらぎ線)ならば通ったことがあります。平地では天気なのに峠では雪が積もっていたりここも結構楽しい?道です。きっとけいたさんならもっと凄いところを御存知なのでしょうね。抜け道は楽しいですね。

以前HPの記事にも記載したのですが実はちょっと身体を壊しています。ツーリング途中もダウンして休んでいることがあります。このブログでは余計なことだし、楽しいことや素敵なことを残していきたいので一々書いてはおりませんが、そんなこともありソロツーリングとなっています。折角のお誘いではありますが、お察し下さい。このブログに来て下さっている全てのライダーの方々は本当に素敵な方々で皆さんと御一緒したら本当に楽しいだろうな~と常々感じております。すみません。


携帯電話の件、了解しました。けいたさんは携帯でグーグルからアクセスしていただいたんですよね。携帯でインターネットをしたことが生まれてから一度もない僕からしましたらけいたさんはう~んと進んでいらっしゃいます。謝っていただく必要なんか全然ありませんよ。

こんな僕ですが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: tetsu | 2006年11月22日 (水) 23時04分

了解しました(^^)vお体に気を付けてバイクライフ楽しんでください。これからもブログ楽しく拝見させていただきます

投稿: けいた | 2006年11月25日 (土) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/11060212

この記事へのトラックバック一覧です: 大型自動二輪:

« 自画自賛Ⅱ | トップページ | 太陽公園 »