« 舞鶴 | トップページ | 居留地 »

2006年8月26日 (土)

BMW

関西のBMW取扱店が今日と明日、神戸ポートターミナルホールで中古車フェアーを 開催する。去年だったか、一昨年だったか、一度どんなものなのか見に行ったが、場所がわからずに帰ってきたことがあった。モノレール駅に隣接しているホールでそんなに大きな規模でやっている訳ではなかった。_p1000144 _p1000141_1

以前R1200RTに跨ったときはバレリーナ状態だったが、その前のモデルR1150RTは足の指の付け根まではなんとか着く。K1200GTもいい感じだ。説明してくれた服部モータースの方によると、RTは重心が線であり峠などもヒラヒラと舞う感じ、GTは重心が点でありある限界を超えるとハンドルに重さがかかるとの由。但し、GTは高速ではその重さもあって快適らしい。

300km試乗も3000円位で予約することで可能。また国産車が3万、4万kmを走って駄目になっていくのに対して、BMWは、2万km位でエンジンが出来上がってきて、やっと本調子になってくる、とのこと。5千、1万位ではまだまだ悪いところが出てくるので、メンテはしっかりやって欲しい、と言われていたのが印象的だ。恐るべしBMW。

途中、『日本一短い国道』なる看板を見かけた。ふ~ん、神戸にあるんですね。_p1000136 _p1000146 国道174号線、L=187.1mとある。

|

« 舞鶴 | トップページ | 居留地 »

コメント

さすがドイツ車、耐久力が違いますね!
10万キロも余裕とか聞いたことありますがなんとなくうなずけますね。
BMWも候補なのですね!
昨日はオイル交換、チェーン清掃、今日は洗車とお手入ウイークエンドでした。
チェーン清掃の際、腰をかばいながらだとなかなかセンタースタンドが立てられず、
往生しました。
オイル交換の時、ディーラーにFZ1が展示されていました。またがらせてもらいましたが
ポジションは全然違和感なく、車体もクラッチも軽く、扱いやすそうでした。でもやはり
荷物の積載性は随分XJRより落ちそうです。ETCはカウルの内側に貼ることになるらしいです。
買い替えを強烈に勧められました。「将来構想に」と答えましたが、「将来ということは、『明日』でもいいわけですね!」と明るい店長。う~ん...欲しい...
この前、東北道のSAで見かけたので、荷物をどう積んでいるか見せてもらったらよかった...


174号線、初めて知りました! お写真の景色からですと、税関の近くのようですね!

投稿: kazuh | 2006年8月27日 (日) 14時53分

ちょうど1年前に
私も行った事があります
場所が分かりにくく居留地あたりを
グルッと回りました。

BMWのバイクって何がいいのかな?
と思ってたんで、興味津々で
乗り込んだわけです。 (^^♪

耐久性については
レッド○○ンでも、同様のことを
言ってますね。

投稿: kanoko551 | 2006年8月27日 (日) 20時31分

>>kazuhさん
東北に行かれたのでもう腰の方は良くなったと思っていたのですが、まだなのですね。ぶり返すとややこしいので、気をつけられてくださいね。

明日も1時間後も将来は将来ですね。店長さん、なかなかのセールストークです。FZ1にはYSPで僕も跨らせてもらいましたが、結構辛い足つきでした。なぜか股下が人よりちょっぴり足りないのです。

今日は、奈良のドリームランドに行ってきました。今月末で45年の歴史にピリオドを打ちます。帰り道、第二阪奈に乗ると大阪方面が真っ黒の雲。ポツリと降ってきた雨。慌てて合羽を着込むとバケツをひっくり返したような雨が降ってきました。セーフ。第二阪奈はETCのモニター区間対象外なので、合羽のポケットに用意していた小銭を出しましたが、その先の阪神高速では、ETCを利用しました。もうすごく楽チンです。バイクで、雨の日の高速というと料金所がネックですが、ETCさえあれば怖いもの無しです。

日本一短い国道、kazuhさんの仰られるとおり、税関のある場所です。パトカーの向こう側に税関があります。

>>kanoko551さん
あの場所は分かりにくいですよね。今回もたどり着けるか???でしたが、なんとか行くことが出来ました。

BMW、なにがいいのかな?の疑問はその際、解決出来たのでしょうか? 僕は逆になぜドイツで出来るのに日本で出来ないの?と思ってしまいました。 でもKシリーズだったら足が着くことが分かり、ちょっと嬉しかったです。

これから暫くは服部モータースさんからの営業攻勢にたじたじすることとなると思います。冷たいジュースとストラップを頂いてしまいました。これで250万のバイクを買うことになってしました~♪(なんて)

投稿: tetsu | 2006年8月27日 (日) 21時08分

BMW車のいいところを私なりに感じたことは
①”高速での連続走行向き”
②風、雨、気温(寒さ)への対応力
③荷物積載へのレベルの高さ
正にスマートなヘビーツアラーバイクって
感じでした。

私は、県道をさりげなく走り抜けるのが楽し
いレベルなんで、まだこの領域には入れて
ません。 (@_@)

投稿: kanoko551 | 2006年8月29日 (火) 19時52分

僕もkanoko551さんと同じく県道をさりげなく走るのが大好きなので、DSCは凄く良い相棒です。

でも、冬に走っていると手足は凍傷でも罹ったかのように感覚が無くなります。そんな時、グリップヒーターや風防がバシッと付いているツアラーは威力を発揮するのでしょうね。

あとカメラバックを装填することが多くなり、バイクからちょっと離れる際にも、いちいち外す手間がかかっています。この辺も安心だと思います。

快適を追求するなら、車に乗っていれば良いわけで、そんなしんどかったり、辛かったりすることもまた楽しんでいたりしています。

こころ揺れる晩夏です・・・

投稿: tetsu | 2006年8月29日 (火) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/11617140

この記事へのトラックバック一覧です: BMW:

« 舞鶴 | トップページ | 居留地 »