« 奈良ドリームランドⅡ | トップページ | 不動七重の滝 »

2006年9月 2日 (土)

玉置神社

機会を見つけて是非行きたいと思っていた玉置神社に行ってきました。西宮から弁天町、堺から河内長野に抜けて168号でダイレクトにアクセスと考えていましたが、谷瀬の吊橋付近で崩土があって通行止めとなっていました。168号の入口で道行く車を止めて案内されている方から地図を貰って、迂回します。迂回ルートは24号→五条→370号→169号→425号です。要は四角形の一辺で行ける所を、三辺を使っていく、という全くもって経済合理性のないものです。でも行くと決めたら行きます。だって男の子だもん。(鮎原こずえ) _p1000027_1

途中、素敵な朝焼けにも出逢う事ができました。こんな光景をみることができるからツーリングはやめられません。でも今日は、ものすごく寒かったです。先日までの猛暑が信じられません。今日はTシャツ一枚にメッシュジャケットを着ていましたが、余りの寒さに途中から雨合羽の上着を着込みました。それでもまだ少し寒いくらいでした。でも天気予報では今年は残暑が厳しいと言っていました。こんな寒さも今日だけかもしれません。

425号線は以前尾鷲から上北山村に抜ける際に利用したことがありますが、とんでもなく大変だったことを記憶しています。その時は、途中からお月様だけが光を届けてくれる状態で、川沿いの道は外灯など無く、暗闇に包まれています。仰ぎ見ると山の稜線だけが形を見せてくれています。ガードレールを頼りにゆっくりと走ります。すれ違う車も無く、時間だけが経っていきます。そんな中で、ザーッという音が響きます。真っ暗で見えないのですが、どうやら滝が直ぐ近くを流れているようです。やっと人家の灯りが見えたときは、この世に戻ってきたような気がしたものです。

425号の印象はこのようなものでしたが、今回のそれもその印象と殆ど変わらないものでした。ただ、ここ数日の雨で、岩盤が緩み、所々で落石がありました。また湧水が道路を流れていて油断していると転びそうになります。石と水に細心の注意を払って、DSCを進めます。

_dsc_0045_1  なぜ、玉置神社に来たかったのか。大きな理由の一つが杉の大木があるからです。屋久杉を一生の間に一度は見たいと思っているのですが、高校の修学旅行で北九州に行ったことが人生の最南端なので、なかなかハードルは高いものがあります。しかも縄文杉は登山で約10時間往復に要するらしいのです。とても不安です。ということで、ここ玉置神社です。境内で一番古いとされる神木は、『神代杉』の名を持ち、樹齢3000年と言われています。屋久杉の縄文杉の7200年には及ばないものの、人生50年(今の人はもっと長生きできますが、昔の人もいるので)として60人分です。60代前の祖先って何時代なんでしょう。建築木材で伐採される宿命をもつ杉の木も、境内においては切られることは無かったのでしょう。大木がたくさんあります。太い幹の根っこを、緑色の苔がびっしりと覆っています。

宿坊もあるようです。宿屋ではなく、修行をする人の宿泊施設です。古い建物があります。なぜか懐かしい感じがします。布団と枕が干されていました。こんな何気ない光景も都会では見ることが少なくなりました。_dsc_0066_2 DSCの写真は、玉置神社の直ぐ下にある展望台からのものと、朝霧が幻想的で素敵だったので路肩に止めて撮ったものです。

_p1000068_1 _p1000045

|

« 奈良ドリームランドⅡ | トップページ | 不動七重の滝 »

コメント

玉置神社、初めて知りました。
樹齢3000年てものすごいですね!
紀元前1000年っていったい何時代だったのでしょう...弥生?

朝焼けとても素敵ですね。すごく朝早く出発されたのですね。早起きはやはり三文の得ですね!!

投稿: kazuh | 2006年9月10日 (日) 14時43分

湖や池から立ち上る霧や、眼下に広がる雲海などはその限られた時間にそこに来たものだけに自然が見せてくれるプレゼントだと思います。この日は、たくさんのプレゼントを貰いました。

『関西ツーリングマップル5』P85には『関西の巨木』が記載されています。玉置神社も載っています。他にも『関西のごきげんルート』『関西のおすすめ温泉』『関西のおすすめスポット』『ツーリングのついでに訪ねたい関西の滝』『関西のおすすめキャンプ場』『泊ってみたい関西のユースホステル』『関西の名水百選』『関西のうまいもん』の一覧があります。結構、行っているところもあるのですが、知らなかったところなどがあるとなんかムズムズしてきます。

投稿: tetsu | 2006年9月10日 (日) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/11732694

この記事へのトラックバック一覧です: 玉置神社:

« 奈良ドリームランドⅡ | トップページ | 不動七重の滝 »