« 別格巡拝~第九番文殊院 | トップページ | 別格巡拝~第十一番生木地蔵正善寺 »

2006年11月 4日 (土)

別格巡拝~第十番興隆寺

第十番こうりゅうじ。

購入した別格20寺の地図は分かり易いポイントを優先して記載しているので縮尺だけを頼りにすると全く分からなくなります。長い道が3.6kmなのに、その先の短い道は6.8kmだったりします。そこでオドメーターを利用してポイント毎にリセットし距離を見ながら走ることとしました。これが大正解。目標地点が近付いてきたなと思ったら辺りを見渡しアンテナを目一杯張り巡らせます。これでスムースに進むことが出来ます。『湯谷口』を左折するように指示があります。勝手にその名前から山の中の雰囲気あるところと思っていると少し違ってがっかりします。国道151号から山の中に1km程入っていきます。P1000260 P1000243 P1000246 P1000262 P1000275 P1000244

赤い橋が小さな川に架かっています。その手前に露店が2軒あり、車はここまでと標識があります。DSCを置いてヘルメットを脱いでいると車で来たご夫婦ふた組のご主人が話しかけてこられます。『大きいバイクだね~。ナナハンかい?』そうなんです。いまでは750とて中途半端な排気量のカテゴリーに追いやられるほど大排気量化が進んでいますが、昔の人たちの一番大きいバイクと云ったらナナハンなのです。DSCは見た目大きくよくリッターバイクに間違われ、バイクのことを良く知らない人などからはハーレー?なんて聞かれたりします。P1000279 P1000267

赤い橋から続く坂道と階段は想像以上の長さがあり、広大な境内に少し驚きました。でも左手下には渓流が流れ、途中途中に歴史ある建物があり変化に富み歩いているのも苦ではありません。城の造りの様な石垣の向こうに本堂が見えてきます。本堂の向かいには立派な大師堂があります。その隣には三重塔があります。階段を降りていく途中甘酒のお接待をしていたがDSCでまだ先のある僕です、ここはグッと我慢します。

|

« 別格巡拝~第九番文殊院 | トップページ | 別格巡拝~第十一番生木地蔵正善寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/12582307

この記事へのトラックバック一覧です: 別格巡拝~第十番興隆寺:

« 別格巡拝~第九番文殊院 | トップページ | 別格巡拝~第十一番生木地蔵正善寺 »