« 別格巡拝~第二十番大瀧寺 | トップページ | 朝日の中で »

2006年11月 5日 (日)

別格巡拝~お礼参り

あとは一番最初に参らせて頂いた一番札所『大山寺』さんへ向かいます。88ヶ所の時は最後のお寺さんである大窪寺さんから一番札所霊山寺さんへ向かうタイミングでカブがパンクして大変なことになりました。今回はそのようなことにならないように願います。別格の専用地図では193へのルートを推奨していましたが、TM(ツーリングマップル)を見るとどうも252号の方がより短い距離で12号にアクセスできそうです。迷わずそちらを選択します。その後34号にぶつかるまで直進します。そして88ヶ所5番札所地蔵寺さんを左に見て北進し阿讃広域農道を西進、看板に沿って山の中に入っていきます。ここは3日前に通った道です。安心して進んでいきます。途中、お洒落な赤い自転車に乗ったベレー帽を被った若い女性とすれ違います。余りにも場違いなところにいるこの女性に目が点になります。でもお互いに首をちょこんと下げて挨拶だけは忘れません。その後、今度は30半ばの女性がなにか言いながら僕に近付いてきます。思わず身構える僕がいます。でも話を聞くと納経をして貰ったが財布を車に忘れてきて後から送ることにしたがそれも大そうなので僕に持っていってくれないか、という事でした。おやすい御用なのでお引き受けしました。彼女が細かいお金を持ち合わせていなかったので1,000円と700円を交換します。お寺に着くまでに色々とあるものです。懐かしい(といっても3日前にきたばかりなのですが)境内に自分を置くとなんとも云えない気持ちになります。これで四国108のお寺さんを無事参らせて頂く事ができました。スタンプラリーではなく、ひとつひとつのお寺さんで御本堂、そして大師堂に手を合わせ祈り気持ちをお伝えしてきたわけです。P1000571 P1000561 P1000572 P1000577 P1000583 P1000578

納経所にお礼参りに伺います。あの女性の300円はお寺に着いてすぐにお届けしました。20ヶ寺を参らせて頂いた旨をお伝えします。納経帳には『心願成就』と書いていただきます。お疲れ様と冷たい麦茶を頂きます。この後、高野山と京都東寺のいずれかを参るようにとあるので、なにか違いがあるのかお尋ねしますが、20代の可愛らしい女性のご住職は『ごめんなさい、まだ修行中の身なので』とお答え頂けませんでした。全然OKで~す。高野山に行ってきます。実は88ヶ所の際、お姿を頂戴するのを忘れていたようなのです。それもあるので高野山に行ってきます。P1000593 P1000598 板野のICからETCを装着したDSCは足取りも軽やかに入っていきます。途中、暗くなり遠くが見えなくなってきたのでメガネをかけるべく淡路SA(たぶん)に入ります。観覧車と明石海峡大橋(たぶん)がトワイライトの中に浮かんでいます。阪神高速は大渋滞でした。バイクが側道を抜けていく中、じっと車の列の中で待つ僕がいました。

|

« 別格巡拝~第二十番大瀧寺 | トップページ | 朝日の中で »

コメント

あれ?成就されたのかと思ってたら、「お礼参り」があったのですね。行きずりのtetsuさんに納経代を託けられるとは、お遍路さん同士の暗黙の信頼ですね。

投稿: ue | 2006年11月11日 (土) 20時00分

あと高野山へのお参りが残っています。早いうちに行ってきたいと思います。

白衣を着ていても『職業遍路』といって善意に甘えて生活している人もいると聞きます。それゆえに遍路を忌み嫌う人もいるようです。人を信じる、簡単なようで難しいことかもしれません。でも信じる気持ちを大事にしたいと思います。

投稿: tetsu | 2006年11月11日 (土) 20時54分

そうでしたね、高野山もそろそろ紅葉の見頃でしょう。素晴らしいお写真もお願いしますね。

投稿: ue | 2006年11月11日 (土) 21時30分

お天気がいまひとつでしたが高野山へ行かないと巡礼の旅が本当に終わっていないような気がして、本日(11月12日)お参りに行ってきました。金剛峰寺と奥の院さんです。金剛峰寺は大主殿の檜皮葺替工事をやっていて白いシートに覆われて残念なことにその姿を見ることができませんでした。奥の院さんはもう何度行ってもその素晴らしさに感動します。今日もお経の低い声が建物全体に響き渡り護摩を焚く炎が暗闇の中で揺らめいていました。

ライダーが沢山いました。高野山から続く龍神スカイラインの紅葉ロードがお目当てと思われます。僕はお礼参りに行ったのでそのまま帰ってきましたが、高野山でも綺麗な紅葉を見ることができました。後ほどアップします。小雨そぼ降る生憎の天気でした。カメラをタオルで覆いながらの撮影となりました。

投稿: tetsu | 2006年11月12日 (日) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/12582615

この記事へのトラックバック一覧です: 別格巡拝~お礼参り:

« 別格巡拝~第二十番大瀧寺 | トップページ | 朝日の中で »