« 別格巡拝~第五番大善寺 | トップページ | 別格巡拝~第七番出石寺 »

2006年11月 4日 (土)

別格巡拝~第六番龍光院

第六番りゅうこういん

実は昨日の夜、大問題が発生といいますか、発覚いたしました。なんとなんと着替え一式を家に忘れてきたことを風呂に入る際気がつきました。シャツやパンツ、靴下などをナップザックに入れ、よ~しこれで万全と思いきや、それらを全部家に置いてきてしまったのです。途中のスーパーで買えばいいのですが、けちん坊な僕は結局3日間同じパンツとお友達でありました。ただ、さすがに靴下は気持ちが悪く変な色にもなってきたので2日目の途中で購入しました。三足千円でない一足550円也の靴下です(ちょっと威張っています)。

宿のおばあさんには悪かったですが7時の納経開始時間に合わせて龍光院さんに居たかったのでコンビニで買った朝食を食べると早朝に出発します。ガレージに停めさせて貰ったDSCをゆっくりと朝の世界に連れ出します。おばあさんが龍光院までの道を教えてくれます。今日はちゃんと分かりましたP1000155 P1000153_1 P1000159 P1000162

宿からは本当にすぐの処に龍光院さんはありました。猫たちが所在無さげにウロウロとしています。DSCにマーキングされないか心配です。緩やかな階段を上がっていくと間もなく本堂の真正面に出ます。その右手には大師堂があります。ご近所のおばちゃんがお二人でお参りをされています。毎朝ここで落ち合うのでしょう。賑やかな声が朝の境内に響きます。でもご近所の噂話みたいです。おばちゃんたちの大好きな話題です。

P1000163 お参りを済ませて隅にあるベンチでご本堂さんをぼんやりと見ています。境内の中ほどにある池を見たり時間をゆっくりと過します。まだ7時少し前でしたが、納経所のブザーを押させてもらいます。すぐにご住職が出てきてくれて納経をして頂くことができました。『大観音さんはどちらですか?』とお聞きします。境内裏手から墓地の間を抜けていくとのことです。坂道を登っていきます。朝とは思えない程、お墓参りに来られている方が多いのに驚かされます。四国の方は信仰に厚いのだと思います。想像していたよりもうんと小さい観音様でした。地図にあった写真は合成?と思えるような感じです。まさかそんなことはしていないと思いますが、今もそこのところは疑問に感じています。墓参りのおばちゃんから下まで行くと見上げるように大きいよ、と教えてくれますが、遠くからご挨拶だけさせてもらいDSCに戻ります。

|

« 別格巡拝~第五番大善寺 | トップページ | 別格巡拝~第七番出石寺 »

コメント

双子のお地蔵さんがほほえましいですね!

投稿: ue | 2006年11月10日 (金) 02時11分

お地蔵さまは人に一番近い仏様です。優しいお顔にこちらも思わずニコッとします。

投稿: tetsu | 2006年11月10日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/12582173

この記事へのトラックバック一覧です: 別格巡拝~第六番龍光院:

« 別格巡拝~第五番大善寺 | トップページ | 別格巡拝~第七番出石寺 »