« 別格巡拝~第十七番神野寺 | トップページ | 別格巡拝~第十九番香西寺 »

2006年11月 5日 (日)

別格巡拝~第十八番海岸寺

第十八番かいがんじ。

神野寺から200号を戻り善通寺を経由して瀬戸内海に出ると海岸寺があります。善通寺は大師様の生まれ故郷でその境内の大きさには驚いたものです。88ヶ所のうちで一番賑やかなお寺です。今回は心の中での挨拶だけにとどめます。P1000505 P1000499 P1000511 P1000510 P1000519 P1000514

海岸寺はちょっと変わったお寺さんです。それは別格の地図でも唯一縁起とともにお参りの仕方まで触れていて、みんなが歩いていた昔も海岸寺はちゃんんと回っていたのに最近は知らず寄らずが多い、本堂だけ回るのは高野山で金剛峰寺だけ参り奥の院に参らないと同じでここでもちゃんと奥の院まで回れとか、お土産も安く揃っているし泊っていけだとかが記述されています。なんか艶っぽくありすぎます。お寺さんにはもう少し枯れていて欲しいと勝手に思ってしまいます。

海岸寺の仁王門には仁王様ではなく力士がまわしをしめて仁王立ちしています。まずこれに驚かされました。門をくぐりその先の海を見に行きます。山から海に出てくるとまた気持ちが新たになります。御本堂でお参りを済ませ、納経を頂きます。住職さんは100円玉を机の上一杯に広げ計算中です。少し待つように言われます。その後ご住職が『さっきの団体さんにはしなかったがあなたにはやってあげよう』と言われるので良く分かりませんでしたがお礼を言って様子を見ていましたら、どうも奥の院さんの分まで納経してくれているようです。もちろん代金は倍の600円です。納経帳を手渡される時、このあと奥の院さんにも行ってくれと言われます。なんかすっきりしませんでしたが、言われるまま70m離れている奥の院さんまでタバコ屋の角を曲がればいいと教えてもらいDSCを走らせます。奥の院さんは素敵でしたが、ここでも納経所があります。もし貰うならこちらで頂きたかったとチラッと思いました。まぁ、地図の記載事項を読んでいると『らしい』といえば『らしい』のですが。いけない、いけない、悪口にはなっていないでしょうか。気持ちを穏やかにして回らなければなりませんP1000520 P1000515 P1000524 P1000522

|

« 別格巡拝~第十七番神野寺 | トップページ | 別格巡拝~第十九番香西寺 »

コメント

霊場に限らず、最近のお寺さんはビジネスライク的な傾向がありますね。諸般已む無き事情でしょうが、お布施は有り難味の報酬と思います。

投稿: ue | 2006年11月11日 (土) 18時07分

88ヶ所の時はテレビを見ながら納経をされるお寺もあり驚いた記憶があります。今回はびっくりするようなお寺はありませんでした。もうお寺といっても『仕事』なのでしょうね。でも『仕事』としたらもっと真面目にして欲しいと思ったりもします。

投稿: tetsu | 2006年11月11日 (土) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/12582521

この記事へのトラックバック一覧です: 別格巡拝~第十八番海岸寺:

« 別格巡拝~第十七番神野寺 | トップページ | 別格巡拝~第十九番香西寺 »