« 日本一周 | トップページ | 梅と鶯 »

2007年2月18日 (日)

中山梅林

Dsc_0172_2 日本一周に先立ち、中山さんへご挨拶です。(←まだ言うか!)

今にも泣き出しそうな空模様です。そんな訳で(どんなわけ?)近くの梅林のひとつ、中山さんへカブと一緒に行ってきました。仁王門をくぐり緩やかな坂道の参道を上っていきます。ご本堂に行き着く前に『梅林』の大きな看板が目に飛び込んできます。看板に沿って左に曲がると赤い柵で囲った入口が見えてきます。入口付近の梅の木は1分咲きといったところでしょうか。ピンクの花びらをつけた木の周りにカメラマンの人だかりが出来ています。混雑は嫌いなので僕はそのまま歩を進めます。去年も逢った枝垂れの梅とのご対面です。でも今年はまだ花がポチポチとしか咲いていませんでした。山の斜面一面に梅が植えられています。時計回りに一周します。ピンクの梅の花がとても綺麗です。でも近くで見ると半分くらいがもう既に枯れています。其々の木の特性や、斜面の日当たり具合によってもうすでに見頃を過ぎた木もありました。全体では3分咲きといったところでしょうか。Dsc_0021_1 Dsc_0025_1 Dsc_0033_1 Dsc_0089 Dsc_0224_1 Dsc_0241

            

               

            花を撮って周っているとすれ違いざま『花を見ていると優しくなれるね』と言われている人とすれ違いました。う~ん、名言。その方を目で追いますが、マクロで花を狙っている時で少しタイミングをずらしてしまい知ることは出来ませんでした。Dsc_0250 Dsc_0073 Dsc_0054 Dsc_0269

|

« 日本一周 | トップページ | 梅と鶯 »

コメント

tetsuさん、ジョーク&ジョークですね(笑!)鶯を写真で仕留めるのは、それはもう宝くじを当てるようなもんです。・・・でもよく出来た可愛いフィギュアーです、何処で手に入れられたんですか?

投稿: ue | 2007年2月19日 (月) 10時05分

>ueさん
梅田のキディランドで2,100円(税込)でゲットしました。
うゎ、またこんなことを言ってしまっている僕がいます。Yuki´s Momさんにも大変失礼し、今は深く深く反省しております。折角今週末には頭を丸め(またまた5厘です)心美しき人となったつもりでおりましたのに。。。ご勘弁を。

投稿: | 2007年2月19日 (月) 21時40分

動揺して名前を書き忘れました。

投稿: tetsu | 2007年2月19日 (月) 21時42分

写真に写っているのはメジロです。

うぐいすは茶褐色で、目の周りが白くないです。

また、うぐいすは梅の蜜は吸いません。

投稿: SHIN | 2007年2月21日 (水) 00時09分

SHINさん
ご指摘ありがとうございます。
梅に鶯はセットと思い込んでいました。
メジロは動きが素早くて木の枝の影に隠れたり撮るのに一苦労しました。

投稿: tetsu | 2007年2月21日 (水) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/13959664

この記事へのトラックバック一覧です: 中山梅林:

« 日本一周 | トップページ | 梅と鶯 »