« 甲東梅林 | トップページ | 新西宮ヨットハーバー »

2007年2月25日 (日)

春節祭

Dsc_0080_1 神戸南京町で開催されている『春節祭』に行ってきました。

春節祭とは(公式パンフレットより一部抜粋):旧暦で節句を祝う中国では旧暦のお正月を「春節」として盛大に祝います。この時期の中国は、爆竹が鳴り響き、祝い事にはかかせない龍や獅子が舞い踊り、たいそう賑やかです。南京町でも、旧暦の正月に合せて「春節」をアレンジし「春節祭」として1987年(昭和62年)から毎年開催しています。Dsc_0153_1 Dsc_0035 Dsc_0335 Dsc_0213 Dsc_0308 Dsc_0340

             

            

            南京町東側の長安門から入っていきます。もの凄い人の数です。この土日は天気予報では晴れでしたが2日間ともパッとしない天気でした。土曜日は川湯の仙人風呂で湯けむり灯篭をしていた(2月の土曜のみ)ので是非とも行きたかったのですが大人の事情で行くことが出来ず、今日も人のいない(であろう)雑賀の港(和歌山)へ階段状に見えるという漁村の風景を撮りに行こうかな、などと思っていましたが空模様がそうはさせてくれませんでした。仕方なしではありませんが、勇気を持って神戸に向かうことにしました。でも結果、とっても満足することが出来ました。人はとっても多くてカメラを構えていると後から押されたり足を踏んづけられたりしましたが、中国の伝統芸能を堪能することが出来ました。Dsc_0232 Dsc_0188 Dsc_0018 Dsc_0137

|

« 甲東梅林 | トップページ | 新西宮ヨットハーバー »

コメント

春節祭ってここ20年くらいの催しだったのですね!南京町でもっとずーーっと昔から行われていたのだと思っていました。パフォーマー、そしてお猿さんも活き活きしてますね! お姉さん達、薄着で寒いでしょうね...とちょっと心配してしまいます。でも笑顔を見ると大丈夫そうですね!

投稿: kazuh | 2007年2月26日 (月) 00時38分

旧正月のお祝いイベントですか、カラフルの極まりですね。私はノーマークでした。来年のチャンスを期待してます。
最初の写真はもうなんとも言葉がでません、特選コーナー入りですね。

投稿: ue | 2007年2月26日 (月) 18時40分

>kazuhさん
お姉さんたちは舞台袖で出番待ちの時から腕を擦って寒さに耐えていました。余りに擦りすぎて真っ赤に腕をしているお姉さんもいました。
出演者の多くが華僑の方です。チャイナ服がまたお姉さんたちを一層綺麗にしてくれます。
正面左手からの両足も動かせない人混みの中での撮影となりました。しかも目の前には大きなスピーカーが2台。条件的に厳しいものがありました。一番右下のボールを頭に載せているお姉さんは実は3m程の高さの一輪車に乗られています。

>ueさん
実はこの写真は目の前にお姉さんが来た時に撮ったものです。その距離50cm位です。近過ぎるとちょいと照れてしまいお顔の写真はさすがに撮れませんでしたが、あちらを向いた時にその髪飾りが可愛く思えたのでシャッターを切りました。
司会者さんの最初のご挨拶が『あけましておめでとうございます』でしたのでちょっぴり不思議な感じでした。

投稿: tetsu | 2007年2月26日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/14043141

この記事へのトラックバック一覧です: 春節祭:

« 甲東梅林 | トップページ | 新西宮ヨットハーバー »