« 小浜宿 | トップページ | 雑賀埼 »

2007年3月17日 (土)

ポルトヨーロッパ

Dsc_0132 西宮→2号線→43→津守→府道29号大阪臨海線→住之江→岸和田→泉佐野→63泉佐野岩出線→26→深日中央→孝子越街道→紀ノ川大橋→和歌山市→42→海南→冷水→和歌山マリーナシティ(ポルトヨーロッパ) →和歌浦→雑賀埼(雑賀港・雑賀埼灯台)→紀ノ川大橋→7号線→加太→淡嶋神社多奈川駅→26→樽井サザンビーチ→泉佐野南IC→湾岸線→中島PA→鳴尾浜→西宮

JAFメイト(会員誌)に載っていた『無料』の赤文字が僕のハートをしっかりと捕らえていました。ポルトヨーロッパの入園料1,400円がJAF会員証と優待割引券(会員誌に添付)を提示・提出すると3月から5月の間は無料になるというものです。これは行かねばなりますまい、ということで行ってきました。Dsc_0117 Dsc_0106_1 Dsc_0113 Dsc_0084 Dsc_0035_1 Dsc_0030 Dsc_0020 Dsc_0028_2 Dsc_0047_2 Dsc_0085

               

               

       和歌山までは予定通りに行けましたが、海南に入りすぐに分かるだろうと高をくくっていましたら大分行過ぎているようです。休憩中のトラックの運転手さんにお聞きすると海の向こうに見える大きな観覧車を指差して教えてくれます。運転手さんの「気をつけてね」との言葉に見送られ再スタートです。

やっとのことで到着です。バイクはこれまた無料の駐輪場に置かせて貰います。ヨーロッパの街並みを模した空間をカメラを担いで廻ります。四角い世界に切り撮ると和歌山であることを忘れてしまいそうです。卒業旅行でヨーロッパを3週間、貧乏旅行をしましたが、記憶の底にある懐かしい小路などが目の前にあるような気がしました。この一体は『和歌山マリーナシティ』と呼ばれ、このポルトヨーロッパをはじめパークパシフィーク(遊園地)、黒潮市場(海の幸満載)、黒潮温泉(スパリゾート)などで構成されています。だから家族連れからアベックまで色々な人がいます。今日は天気も良く、土曜日なのでまずまずの人出ですが平日などは集客に苦労されているのではと、要らぬ心配をしてしまいます。Dsc_0068_2 Dsc_0080_2 Dsc_0110 Dsc_0045 Dsc_0137_1 Dsc_0081

                 

                 

      ポルトヨーロッパのような街並みはUSJや志摩スペイン村にもあります。USJの街並みを素敵に撮られているHPを以前見たことがあったことも今回ポルトに行く動機のひとつに結びついたのかもしれません。まだ行ったことはないのですがディズニーシーなどは規模も造りももっと本格的だと思います。JAFの無料優待券があれば(おいおいまたそれかい)行きたいです。

|

« 小浜宿 | トップページ | 雑賀埼 »

コメント

わたしも10年以上前にポルトヨーロッパに行ったことがあります。

日本の家屋の風情とは全然違うので、写真を撮ったら楽しかったでしょうねえ。

投稿: SHIN | 2007年3月19日 (月) 00時14分

ポルトヨーロッパ、結構歴史のあるところなんですね。USJと違い、混雑していないところが良かったです。隣の黒潮市場は結構賑わっていました。

本物のヨーロッパはもう周りが全部被写体だらけなんでしょうね。卒業旅行で行ったヨーロッパですが、当時は当然にフィルムしかなく鉛入りの袋にフィルムを十数本詰め込んで飛行場の検査で感光しないようにしたものです。

投稿: tetsu | 2007年3月19日 (月) 22時45分

わたしも13年前にアメリカに出張に行ったとき、鉛の袋にフィルムを入れて持って行きました。

当時、デジタル一眼レフと言えば、100万円以上もしたような記憶があります。

ニコンのD100だったかな、デジタル一眼を庶民が届く価格にしたのは。

今の価格、10万円はほんと、夢のような値段です。

投稿: SHIN | 2007年3月21日 (水) 09時18分

ひと昔といっても10年経つか経たないかですがデジカメの進歩はもの凄く早いですね。デジ一眼は300万円でしたよ。コンデジも30万画素で喜んでいましたし。

一体10年後はどうなっているのでしょうか。

投稿: tetsu | 2007年3月22日 (木) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/14295786

この記事へのトラックバック一覧です: ポルトヨーロッパ:

« 小浜宿 | トップページ | 雑賀埼 »