« 奈良 | トップページ | チューリップフェスタ »

2007年4月15日 (日)

文明開花

奈良からの帰り道、桜ノ宮の桜並木と造幣局の通り抜けが気になって大川を渡る橋をカブのエンジンを切って歩いて渡っていきました。もう桜は波平の頭のように寂しい限りです。造幣局の前に来ても門が閉まったそこには誰もいません。でも門から見える桜は今見頃を迎えているようです。門に腕をつっこんでコンデジでパチリ。P1000267_1 P1000256_1 P1000283_1 P1000244_1

            

               

               

               

            さ~ていよいよ家路に向かってと思っていると、目の前に真っ赤な着物を着た人が素敵な洋館の入口に立っているではありませんか。えっ?なに?と思い近付いていくと『2007大阪春めぐり 文明開花』と銘打ち、アートに関するイベントが開催されています。もうこうなったら寄り道しなければなりません。ここには「泉布観」と「ユースアートギャラリー」のふたつの立派な建物があります。泉布観は造幣局の応接所として建てられた大阪では現存する最古のものです。一方アートギャラリーは造幣局鋳造所の正面玄関を移設したものです。この場所で4月5日から18日まで音楽、写真、華道、着物ファッションショー等が繰広げられています。和太鼓の演奏の後、ドラマ仕立ての着物ショーがあり、最後にキナコさん(シンガーソングライター)のライブがありました。着物でシンデレラの物語をやられたり色々とチャレンジされていました。P1000303 P1000278 Dsc_0312_1 Dsc_0262_1

|

« 奈良 | トップページ | チューリップフェスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/14693219

この記事へのトラックバック一覧です: 文明開花:

« 奈良 | トップページ | チューリップフェスタ »