« 一里山 | トップページ | 宝塚 »

2007年4月 7日 (土)

武田尾

Dsc_0184

大好きな武田尾には『桜の園』と名付けられたスポットがあります。しかも廃線の跡を辿り、トンネルを2つ通り抜けたその向こうにあります。温泉宿とは反対の側にあるその桜の園に初めて足を踏み入れてきました。

カブをハイキングコース入口の三角地帯(バイクだけが止めれます♪)に置かせて貰います。そして久しぶりに熊鈴をポシェットに括り付けます。熊は出ないと思いますが猪や他の動物たちに襲われないよう用心です。枕木が道の真ん中にあり少し歩きにくいです。トンネル内では天井からポタポタと水が落ちてきて肩を叩かれびっくりします。

やがて『桜の園入口』の看板が見えてきます。思っていたのと違い、山をどんどん上っていくこととなります。ゆっくり上がっていきます。途中写真を撮りながらですが、息が上がりウィンドーズブレーカーを着た身体が暑くなってきます。山腹にある東屋で一休みです。

ここまで桜の園らしい風景に出逢うことができません。山桜がポツポツと咲いてはいますがイメージどおりの光景ではありません。東屋から先に進みましたが途中で引き返すことにしました。誰も人がいない森の中でこれ以上の深追いは危ないと思ったのと雨が降り始めてきたのが理由です。

きっとそんな素敵な名前が付いているのですから、僕が出逢う事が出来なかっただけだと思います。いつかまた逢えることを楽しみにして武田尾を後にしました。Dsc_0073_1 Dsc_0010_3 Dsc_0075 Dsc_0040 Dsc_0104 Dsc_0128_1 Dsc_0180_1 Dsc_0209

|

« 一里山 | トップページ | 宝塚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/14597080

この記事へのトラックバック一覧です: 武田尾:

« 一里山 | トップページ | 宝塚 »