« KOBE STREET DANCE LIVE | トップページ | 六甲高山植物園~夢の世界へ »

2007年5月26日 (土)

荒牧バラ園

Dsc_0020_3 晴れですが青空が見えない一日でした。ゴビ砂漠からの黄砂が原因です。スギ花粉より細かい粒子のそれは日本列島を光の届かないモノクロの世界へと連れていったのでした。六甲山もぼんやりとしか見えません。こんなときは思いっきり夢の世界へ、しかもとびっきり上等な色彩の世界へと行ってみたくなりました。今月5日に行った時はほとんどの花が蕾でしたが、今日は既にその見頃のピークを10日程過ぎているようでした。やはり中旬位が良かったようです。それでも花びらを黒くした花に交じって今が盛りとその艶やかで、それでいて清楚なドレスで身を包んだバラ達は優しく僕を夢の世界へと誘ってくれました。Dsc_0123_1 Dsc_0108_3 Dsc_0194_2 Dsc_0176_1 Dsc_0072_1 Dsc_0197_1 Dsc_0219 Dsc_0159_2

|

« KOBE STREET DANCE LIVE | トップページ | 六甲高山植物園~夢の世界へ »

コメント

tetsuさん

わたしは今年は万博公園のバラ園2回も行きました。

ルピナスも満開でした。

投稿: SHIN | 2007年5月26日 (土) 23時32分

黄砂、すごかったですね...
甲山が殆ど見えてませんでした。
今日は天気予報も「晴れ」だし、αも回収修理
から戻ってきたので僕もどこかへ
行こうかと思い、荒牧も考えたのですが
結局行かずじまい...もしかしたら
現地でお会いしていたかもしれませんね。

マクロの世界綺麗ですね!
明日も晴れですけど、まだ黄砂舞ってるのかなぁ...

投稿: kazuh | 2007年5月27日 (日) 00時51分

>SHINさん
万博のお写真を拝見しましたがルピナスがあんなにも大きいことを知り少し驚きました。
美しいモデルさんと花のコラボはとても素敵です。

>kazuhさん
荒牧は結構な人出でした。昨日は神戸で湊川神社の楠公武者行列があったので行きたかったのですが元気が無く近くとなりました。
バラを撮っているとどうしてもあのクルクルと花びらが巻くバラならではのシーンに偏ってしまいます。ここからの脱皮が課題です。

投稿: tetsu | 2007年5月27日 (日) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/15210910

この記事へのトラックバック一覧です: 荒牧バラ園:

« KOBE STREET DANCE LIVE | トップページ | 六甲高山植物園~夢の世界へ »