« USJ当選♪ | トップページ | 夕焼け »

2007年6月16日 (土)

神戸市立森林植物園

Dsc_0018_3 広い園内には25種・350品種・5万株のあじさいが僕たちを待ってくれています。西宮から六甲山系を東から西へ横断していきます。濃くなってきた緑のトンネルをDSCで気持ちよく右に左にコーナーを越えていきます。

園入口で「はい、300円です。」と言われますが、僕には印籠ならぬトリコロールカードがあります。カードを見せると係りの方は「はははっ~」と2歩3歩引き下がり恭しくお辞儀をされます(注:そんなことはありません)。いつもの場所にDSCを置き、さっそくあじさいとご対面です。緩やかに下る坂の両側にあじさいの群れがありますが、一部を除きまだ殆ど色付いていない状況です。まだ早過ぎたようです。それでもあじさい園のシチダンカ等は綺麗な姿を見せてくれていました。Dsc_0062_3 Dsc_0087_4 Dsc_0145_2 Dsc_0105_3 Dsc_0195_2 Dsc_0160_1 Dsc_0212 Dsc_0106_2

                                                   

                         

                          長谷池をぐるっと一周すると園内放送で『あじさいの園内散策会』を行うので希望の方は集まるようにとのお知らせです。高山植物園で説明をして頂いてとても良かったので集合場所に向かいます。希望者は約50人ほどいます。20名の団体さんが入っていたのでいつもよりも多いようです。ガイドの方は6、7名いらっしゃいます。10名ほどがひとつのグループになって出発です。先ほどのあじさい通りを下りていきます。今年はひとつひとつの花の大きさが小さいとのことです。そういわれるとそんな感じもします。

赤い木は紅葉ではなくて実がなっているそうです。実が多くなるのは木が弱っている証拠で次の世代にバトンタッチをしようと懸命に頑張っているのだそうです。以前、間違えて朝顔を初冬に種をまいてしまったことがあります。そのときは双葉の次に花が咲いて種が出来ました。生命の不思議と凄さを感じました。これを司るDNAを発見すれば生命の偉大なる発見に結びつきそうです。

ガイドの方から面白いお話を聞きました。この園内の大きな木も含めてまだ50年余りの歴史しか植物園にある木々たちの年齢はないそうです。それまで木々は神戸の人たちの生きるための材料として燃料などに使われ、はげ山同然だったのだそうです。木々の成長は年2%ほどとの説明がありました。ローンを借りている人なら分かるでしょうと30年もすれば元本は倍になることを例えて説明されていました。あじさいの説明よりも植物園のいろいろな木々たちの説明が多かったですがそれはそれで楽しくありました。

来週末が見頃になるのでは、とのお教えでした。日本一のあじさい園はここにあります。Dsc_0007_2 Dsc_0056_6 Dsc_0031_2 Dsc_0232_1 Dsc_0326_1 Dsc_0312_2 Dsc_0369_1 Dsc_0362 Dsc_0327 Dsc_0371 Dsc_0009 Dsc_0037_2

|

« USJ当選♪ | トップページ | 夕焼け »

コメント

いつも素敵なお写真拝見しています。切り撮られた植物やお花が命を与えられてとても喜んでいるようです。tetsuさんの自然への温かな眼差しが感じられて好きです。これからも楽しみにしています。

投稿: Yuki's Mom | 2007年6月19日 (火) 20時36分

素敵なコメントを頂戴しありがとうございます。とても嬉しく思います。

もともとはバイクで色々なところへ行くことから始まりました。その為にただ当てもなく走るのではなく、何か目的があると楽しいのでそれがいつの間にか『お花』がその目的となっていることが多くなってきました。やはり綺麗なものを見ていると嬉しくなるからなのでしょうね。

梅雨に入り変なお天気となっていますが紫陽花には雨が似合います。小雨程度であれば一番の見頃かもしれません。ここ神戸市立森林植物園や万博公園は関西屈指のあじさい園を有しています。もう少しすると見頃のようです。是非満開の時期に訪ねられたら宜しいかと思います。紫陽花の中を歩いているとその独特の匂いが初夏の訪れを教えてくれます。まだまだ花巡りは続きそうです。

投稿: tetsu | 2007年6月19日 (火) 21時28分

Yuki's Momさん、お久しぶりにお名前を拝見しました。

tetsuさんほどきれいにネーチャーフォトを撮られる方は見たことないですね。
多分、自然が大好きだからなんでしょう。

わたしはネーチャーンフォトが専門です。
多分、男性より女性が好きなんでしょう。

でも最近、多くの方がわたしんとこに撮影されに来られますが、皆さん喜ばれるので、一応、社会の役には立っているのでしょう。

そのおかげで、男性や年配の女性からも依頼があります。
ブログには載せませんが、老若男女、ちゃんと撮影しています。

投稿: SHIN | 2007年6月20日 (水) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/15458898

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸市立森林植物園:

« USJ当選♪ | トップページ | 夕焼け »