« 抜け殻 | トップページ | クラッシュ »

2007年8月 4日 (土)

第37回みなとこうべ海上花火大会

8月にはいると俄然『花火』が恋しくなる。大阪ではPLの日本有数の花火大会を合図に各地で大小さまざまな花火大会が繰広げられます。

8月4日(土)。今日は昨日からの2晩連続で宝塚で打ち上がられるのと、神戸の港でも打ち上げられます。宝塚へは過去何度か行っているので今日は神戸に行ってみようと思います。先日、ポートアイランドの大学群の裏手に広大な広場を確認しているのでそこでしたら余裕で行けると思っていました。ところが想像以上の人出と、警備の物々しさにカブですら止めることが出来ません。警備の方にどこか止める所はないか、と聞いているだけで警察官が飛んで来て早く行けと促される有様です。どうしようかとカブを走らせていると花火が打ち上げられ始めました。これはいけません。目の前に現れた歩道橋に上がることを決意し、カブをその橋の袂に止めます。花火と僕との間にはポートライナーの橋脚がドドドドド~ンと鎮座し、花火を見事に隠してくれます。それでも大きな花火が顔を覗かせてくれるのを待って何枚かの写真を撮りました。Dsc_0101 Dsc_0058 Dsc_0093 Dsc_0068 Dsc_0109 Dsc_0094 Dsc_0159 Dsc_0140 Dsc_0147 Dsc_0090 Dsc_0129 Dsc_0097

                        

                        

勿論マニュアルモード、シャッタースピード2秒~3秒、絞りF8で花火が開く前にシャッターを切ります。花火によっては明る過ぎたり暗過ぎたりしますが、花火が開かないとそれは分かりませんのである意味運を天に任せる感じです。メリケン波止場の観覧車がその姿を光で着飾り現れたら花火の終わりの合図です。

車は大渋滞。その横をカブでちょこちょことすり抜け帰路に着きました。花火の撮影に大事なのはまずは良いポジションをゲットすること。今日はそれから駄目でした。

|

« 抜け殻 | トップページ | クラッシュ »

コメント

わたしもメリケンパークの真ん中当たりをゲットしましたが、花火の写真はむずかしいですね。

手持ち、0.5~1秒、F7、ISO400くらいで挑戦しましたが、だめでした。

まあ、ポートレート以外はあまり真剣に撮らないわたしですが。

投稿: SHIN | 2007年8月 6日 (月) 00時55分

手持ちは厳しかったと思います。
結構花火は明るくて取り込む大きさによっても露出を変えないといけなかったり難しいですね。

メリケンパークは凄い人出であったのではありませんか? 

投稿: tetsu | 2007年8月 6日 (月) 20時50分

土曜はポートアイランド、淀川で花火があったのですね。
長女が浴衣を着て淀川のほうに行ったので
僕もポートアイランドのほうにバイクで行って
みようかなぁ...なんて思いながら
結局行きませんでした。
やはり人手は多かったのですね。
綺麗です。

投稿: kazuh | 2007年8月 7日 (火) 22時05分

>長女が浴衣を着て淀川のほうに行った
>ので僕もポートアイランドのほうに
>バイクで行ってみようかなぁ

に思わず笑ってしまい、突っ込みを入れたくなってしまいました。

『男は孤独な生き物である・・・』
ニヒルでクールな男に憧れます♪
おちゃらけピーマンの僕には遠い存在です。

さてさて人出はそれは立派なものでした。
むか~しですが箱根の山奥で見た花火は
芝生の上で寝転んで見た記憶があります。
一番贅沢な見方だったかもしれませんね。

投稿: tetsu | 2007年8月 7日 (火) 22時28分

メリケンパークも人は多かったですが、真ん中辺りに来ると、シートを広げて座れましたから、ゆっくり見れました。

投稿: SHIN | 2007年8月 7日 (火) 22時58分

ど真ん中、直球勝負が良かったようですね。
僕は変にボールを捻ってしまったようです。

投稿: tetsu | 2007年8月 7日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/16006607

この記事へのトラックバック一覧です: 第37回みなとこうべ海上花火大会:

« 抜け殻 | トップページ | クラッシュ »