« 瑞宝寺公園 | トップページ | 書写山円教寺Ⅰ »

2007年11月 4日 (日)

森林もみじ散策

Dsc_0077 魔法のチケット、トリコロールカードもこの11月で間もなくその役割を終えようとしています。USJの年間パスポートと同じく1年間有効のこのカード。大枚900円でゲットしたものですが大活躍してくれた1年でした。

まだ紅葉には少し早いと思いながらも午後から神戸市立森林植物園へDSCで行ってきました。今日は午後のひと時だけしか時間がなかったので篠山か植物園か迷いました。篠山でしたら里山の秋を愛でることが出来るし、植物園でしたらこれまた間違いなく秋の気配を知ることができると思ったからです。トリコロール活用ということで今日は植物園に軍配が上がります。

森林展示館前のメタセコイヤの木々もまだ夏衣装のままで緑色の葉をそのままにしています。やはりここも期待薄かもしれません。この秋、本当の紅葉が見ることが出来るのか、すごく心配になってきました。僕たちの2、3代後の子孫たちは本来の四季の姿を見ることが出来るのでしょうか。

そんなことを思って歩いているとスピーカーで琴の演奏会をやるとアナウンスがあります。いつもなら散策路の左コースから山の斜面を覆い尽くす紅葉を俯瞰するのですが、演奏会が長谷池横の特設ステージで行われるとのことで右の下りコースを少し早足で進みます。神戸親和女子大学筝曲部による演奏です。「少年時代」「夕やけ小やけ変奏曲」「まほら」「豊年太鼓」の4曲です。今日は風が強く譜面が飛びそうになるのを押さえながらの必死の演奏でした。多分実力の半分も出せなかったのではないでしょうか。残念でした。

琴の調べの余韻を楽しみながら長谷池をゆっくりと時計回りに廻ります。ここでも素晴らしい紅葉には出逢う事が出来ませんでした。今年はもう逢えないのかもしれません。Dsc_0022 Dsc_0009 Dsc_0127 Dsc_0122 Dsc_0184 Dsc_0036 Dsc_0143 Dsc_0152 Dsc_0194_2 Dsc_0188 Dsc_0203_2 Dsc_0182

|

« 瑞宝寺公園 | トップページ | 書写山円教寺Ⅰ »

コメント

tetsuさん

18日に、わたしも行ってきます!
写真、お楽しみに☆

投稿: SHIN | 2007年11月 9日 (金) 00時49分

この日もボランティアの方による紅葉散策ツアーが開催されていました。
写真を撮るときに森や木々のことを知っていると余計に愛着が湧きますね。
時間が許せば時にはこのようなツアーもオススメです。

投稿: tetsu | 2007年11月11日 (日) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/16974287

この記事へのトラックバック一覧です: 森林もみじ散策:

« 瑞宝寺公園 | トップページ | 書写山円教寺Ⅰ »