« 橿原神宮Ⅰ | トップページ | ドリカム »

2008年1月 6日 (日)

橿原神宮Ⅱ

Dsc_0059 昨日行く予定だった橿原(かしはら)神宮でしたが、思わぬハプニングで断念。やられっぱなしも癪なので、翌日の今日、早速リベンジしてきました。

天気予報では3月の気候と穏やかな一日となりそうです。それに加え、防風シールドつきのマジェスティ、そしてゴールドウィンさんから頂いたオーバーパンツが僕の下半身を暖かくしてくれます。もう完璧な冬対策です。寒さとは無縁のツーリングとなりました。

西宮から梅田を経由し、阪奈自動車道路で奈良市内へ。阪奈の山道もマジェはスイスイと上っていきます。結構なスピードで車は走っています。DSCだとキツイ速度でもマジェでは大丈夫です。シールド畏るべし、です。DSCにも今回のハプニング出費がなければシールドを付けたかったな。

24号を南に下り、橿原へ一直線です。深い緑に囲まれる広い道路を抜けると橿原神宮の駐車場です。車は列をして並んでいますが、バイクはその一番左からスイッと入っていけます。待ち時間なし。そして入口に一番近いところにバイク専用駐車場があるのでそこに止めます。タダなのに特等席です。ビッグバイクのマジェは収納力が優れています。ヘルメットとオーバーパンツをシート下に収めます。鍵も閉まるので安心です。

駐車場から見上げるようにある第一鳥居をくぐり、表参道の玉砂利を歩いていきます。神橋を渡り第二鳥居をくぐっていくと手水舎が左手に見えてきます。手水舎の後には深田池が広がっていますが、お池は後で行くことにして拝殿に向かいます。菊の御紋が風に揺れています。外拝殿の前には大きな絵馬が掛けられています。多くの人が記念撮影をされています。バラバラと撮っているのでなく、順番に一組ずつ撮られています。でもその為に人が入れ代わり立ち代わりで絵馬だけを撮ることは出来ませんでした。絵馬は畳14畳分、高さ4.5m、幅5.4mで、通常サイズの絵馬1600枚分もあるそうです。

外拝殿の中から内拝殿に向かい、手を合わせます。正月三が日では不可能であったであろう真正面から写真を撮ります。広い境内、この広さを感じたくて今日ここに来たわけですDsc_0027 Dsc_0003 Dsc_0074 Dsc_0103 Dsc_0101 Dsc_0042 Dsc_0104 Dsc_0080 Dsc_0134 Dsc_0121

|

« 橿原神宮Ⅰ | トップページ | ドリカム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/17597622

この記事へのトラックバック一覧です: 橿原神宮Ⅱ:

« 橿原神宮Ⅰ | トップページ | ドリカム »