« 節分 中山寺 | トップページ | 春節祭 »

2008年2月 9日 (土)

甲東梅林

Dsc_0130 神戸南京町で一昨日から『春節祭』が行われています。昨夜は龍獅団による『夜光龍』の舞いが観れるので(開催期間中この1回のみ)是非行きたかったのですが、寒さに立ち向かう勇気が無く今年もまた想いだけで終わってしまいました。でも今日は祭りの中日、11時から龍舞、獅子舞、中国雑技、花架拳、中華舞踊などが夜まで続きます。存分に中国を満喫しようと思っていたのですが、天気予報では雪のち雨または曇り。朝起きた時はまだ雲が空を覆い尽くしていたものの雪は降っていませんでしたが、やがて雪の天使が空から舞い降りてきました。神戸まで電車では行きません。休みの日は絶対にバイクです。http://www.nankinmachi.or.jp/shunsetsu/spring2008/

昨日から始まった『第4回 六甲山 氷の祭典』もこの天気でどうなるのか心配です。この祭典は天気に全くもって恵まれておりません。以前も中止に追い込まれたことがありました。幻想的な氷の世界を観たいのですが、雪の六甲は侮れません。以前、濡れ落葉で六甲山中で転倒した僕です(カブにて)。行くならDSCでなく勿論カブとなりますが、雪が止んでも道は凍結していることが予想されます。どうしようかな~。http://www.rokkosan.com/cable/event/index.html

行き場を失った僕は、とりあえずダイエーへ食料の買出しに行くことにしました(相棒はランクル)。一旦冷凍食品(中国製含む)を冷蔵庫へ押し込んだ後、カメラを持って甲東梅林へ向かいます。こんな寒さと雪の天気なので誰も来ていないと思いましたが公民館の駐車場は満杯です。奥の方に空きがあったのでそちらにランクルを滑り込ませます。梅林には人がいません。どうやら会館の方で集会があるようです。外は雪が段々と強く降るようになってきています。最初は粉雪で僕のウィンドブレーカーで跳ねていた雪たちでしたが、今は水分を多く含んだボタ雪になってきています。梅の花や蕾にその重たい雪が冠となっています。

車の中でタムロン90をD70へ装着し、カメラはこれだけで外に出ます。片手に傘を持ち、片手でカメラを持ちます。親子連れとご年配のご夫婦がいらっしゃいましたが、強くなってくる雪と寒さで早々に帰っていかれました。誰も居ない園内で梅とゆっくりと向かい合います。ちいさな花も蕾も寒さに震えているようです。

子供たちが残していった足跡もやがて白い雪の下に消えていき、あたりは再び真っ白な世界となっていきます。そうだ、『愛(LOVE)』を作ろう♪ と赤いぼんぼりのついたニットキャップ(本当はアクリル製)を被った変なおじさんは考えました。白いキャンバスに足跡でLOVEの4文字。いいでしょう♪

家に戻って撮ってきた写真をコンピューターに落とし、モニターに花たちが映し出されると『ふひゃ~』と声が出てしまいました。写真左中央に『ゴミ』がバッチリと映っています。すぐにブロワーでローパスフィルターにくっついていたコヤツを吹き飛ばしてやりました後の祭り。悲しいです。本当は画像処理で対応するのでしょうけれど技術の無い僕はそのままです。撮っているときは分からないから余計悔しい思いをします。一枚だけ霧吹きでコヤツを消しましたが上手くいきませんでした。

  Dsc_0049_2

Dsc_0029 Dsc_0068 Dsc_0066 Dsc_0097 Dsc_0078 Dsc_0140 Dsc_0122 Dsc_0148 Dsc_0143

Dsc_0159 Dsc_0153 Dsc_0167 Dsc_0163

|

« 節分 中山寺 | トップページ | 春節祭 »

コメント

紅梅に積もる雪! あぁ、まさにこんな写真が撮りたかったんです!
でも甲東梅林まで出かける気力はなく、近所の廣田神社さんまでで・・・。
梅の代わりにさざんかを撮ってみました。

LOVE、なかなかいいですよ。

投稿: にゃんこ | 2008年2月 9日 (土) 17時01分

snowが降ると天気予報で言っていましたが
まさかこんなに降るとは思いませんでした。

赤のさざんかに白い雪も素敵です。
駐車場の近くにさざんかを見つけたのですが
カメラを取り出す元気がありませんでした。
寒かったですね。

LOVE、ありがとうございます。
見ている人がいたら恥ずかしくて出来ませんが
誰も居なかったのでやってしまいました。

投稿: tetsu | 2008年2月 9日 (土) 20時12分

もう梅も咲き始めていたのですね。
雪の帽子をかぶった赤い梅、かわいいです。

今日はホントよく降りましたね。
外を見ると、珍しい雪にけっこうあっちこっちで
雪だるまを作るファミリーがいました。
この連休ずっとこんな天気かなぁ...

投稿: kazuh | 2008年2月 9日 (土) 20時39分

南京町春節祭ですが、今年はあいにく天気が悪く、イベント等が予定通り開催されていないことも多いようですね。

投稿: 食いしん坊 | 2008年2月 9日 (土) 21時36分

>kazuhさん
予報によると明日は曇りで明後日はちょっと晴れ。
スカッとした天気は期待できそうもないですね。

御津町黒崎の菜の花も気になっていますが
やはり天気が良くないと行くぞ~という
元気が湧いてこないです。

梅はまだ蕾も膨らんでいない木もあり
見頃はもう少し先のようです。

投稿: tetsu | 2008年2月 9日 (土) 21時54分

>食いしん坊さん
こんにちは。
春節祭の件、お教え頂きありがとうございます。
今日の雪の中で演技される方たちは
大変だろうなと思っていました。
特に雑技団の方たちのアクロバット的な芸は
少しでも足元やバランスを崩したら大変な
ことになってしまいますから。
怪我などを考えると中止もやむを得ないと
思います。

明日の天気が気掛かりです。

投稿: tetsu | 2008年2月 9日 (土) 21時58分

tetsuさん

すばらしい作品です。
癒されました!!

こんな写真撮りたいのですが、きのうは「大阪オートメッセ」に夜まで行ってました。

別の意味で癒されました。

よかったら「SHIN風癒しモード」見てやってください。

投稿: SHIN | 2008年2月10日 (日) 09時07分

オートメッセではショータイムがあるんですね。
知りませんでした。
TOYOTAは強し、ですね。

今日は神戸南京町春節祭へ行ってきました。こちらもカメラマンcameraだらけでした。
でもオートメッセのカメラマンより
平均年齢は20歳以上高かったと思います。

人混みは疲れました。
明日はゆっくりのんびりしたいと思います。

投稿: tetsu | 2008年2月10日 (日) 23時57分

南京町春節祭も興味があるんですが、なかなか腰が重くて。。。。
カメラマンすごいんですね。
オートメッセではレンズを差し込む隙間もないくらい混んでいました。
平均年齢は40~50歳くらいでした。

今日はユニバー運動公園でテニスやってきます。

投稿: SHIN | 2008年2月11日 (月) 09時56分

平均年齢は60~70歳と思われるので
20歳年上との予想はピッタシでした。

混雑度は背中に貼っていたホッカイロが
後からの圧力でピタッと背中にあたり
ずっと暖かかったレベルでした。

テニスにカメラを持っていってしまう
SHINさんが居ませんでしたか?

投稿: tetsu | 2008年2月11日 (月) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/40054436

この記事へのトラックバック一覧です: 甲東梅林:

« 節分 中山寺 | トップページ | 春節祭 »