« チューリップフェスタ | トップページ | シバザクラ »

2008年4月20日 (日)

万博記念公園

Dsc_0242 チューリップが見頃を迎えています。そのピークは微妙に過ぎてしまったようですがまだまだこの土日は大丈夫なようです。但東町やフラワーセンターのチューリップたちも気になりますが今日は一番近くの万博記念公園の彼女たちに逢いに行きました。

昨日、相方のカブが爆音を奏でる?ようになってしまったので購入店であるホンダウィングのお店へ行ってきました。社長は音を聞くなり即答です。『エキパイのボルトが折れている。』 エキパイ?なんだぞなもし。。。 マフラーの消音器の部分を指すらしいです。来週部品を揃えてくれるとの由。1時間位手術に時間を要するようです。これで元のお上品なカブに戻ってくれそうです。社長から来週までカブは乗らないようにと指示ありましたので、今日の万博はDSCで行くことにします。

今日のうららかな春の陽気にベイツのメッシュジャケットを選択します。その下にはウィンドブレーカーを合わせます。DSCで走り出すと春の風を心地良く切り拓いていきます。う~ん気持ち良いです。途中、白バイに車が捕まっていました。気を引き締めます。

DSCをモノレール高架下の駐輪場に置かせて貰います。太陽の塔と記念写真です。エキスポランド(閉園中)のジェットコースターの一番高いところが撤去されていました。入園券(250円)を自動販売機で購入して公園の中に入っていきます。今日の目的はチューリップです。梅林の横を通り抜け花園へまっしぐらです。木の陰から赤白黄色のチューリップが見え隠れしています。少し早足になっている自分が居ます。

素敵なチューリップの花園です。規模では砺波に勝るところはないと思いますが、ひと目で全貌が見渡せるのも僕には優しく感じます。最初は28-300mmの望遠レンズ、次には90mmマクロレンズ、そして再び28-300mmと花園を気付けば3周もしておりました。ジーパンの膝の辺りは泥と水で汚れています。カメラマンだらけでありましたが、自分が汚くなってので他の人をみると結構みなさんも汚れていました。夢中になるってそういうことだな、と思いました。みんな泥遊びをしている子供と変わりありません。ちょっぴり嬉しくなりました。Dsc_0518 Dsc_0003 Dsc_0072 Dsc_0005 Dsc_0052 Dsc_0075 Dsc_0126 Dsc_0060 Dsc_0044 Dsc_0140 Dsc_0090 Dsc_0115 Dsc_0203 Dsc_0169 Dsc_0248 Dsc_0257 Dsc_0270 Dsc_0297

                   

                  

                   

                   

                  

今日はチューリップフェスタと同時にポピーフェアも開催されています。西大路を通り、花の丘を目指します。西大路の途中でピンクの絨毯が目に飛び込んできました。お~、シバザクラではありませんか。思いもかけない出逢いに思わず笑顔になってしまいます。シバザクラと暫し歓談していきます。Dsc_0361 Dsc_0333 Dsc_0368 Dsc_0364 Dsc_0379 Dsc_0385 Dsc_0372 Dsc_0390 Dsc_0391 Dsc_0354

                   

                  

                    

                   

                   

途中寄り道をしてしまいましたがポピーの丘に到着します。近くですと斑(まだら)に結構間隔をあけて植えられているのでスカスカの感じを受けますが、遠くから見ると詰まったようにポピーだらけとなります。Dsc_0469 Dsc_0460 Dsc_0402 Dsc_0472 Dsc_0398 Dsc_0421

                    

                    

 でもチューリップとシバザクラで体力を消耗してしまいました。ポピーには申し訳ありませんが、くるっと一周まわって出口に向かいます。観察の森ではりんごの花が綺麗に咲いていました。Dsc_0480 Dsc_0482 Dsc_0515 Dsc_0500

|

« チューリップフェスタ | トップページ | シバザクラ »

コメント

tetsuさん

いまや万博公園は花盛りですね!!

わたしもシバザクラ去年身に行きましたが素晴らしかったです。

これから、ルピナスとバラがきれいですよね!

投稿: SHIN | 2008年4月20日 (日) 21時41分

万博はSHINさんの撮影スポットのひとつでしたね。
花だけでなく場所そのものが素敵な処です。

シバザクラは全く想定外でしたので
新鮮な驚きをもって感動してきました。
ツツジ、フジ、ラベンダー、花しょうぶ
紫陽花、蓮、コスモスと続きますね。

ルピナスは被写体として難しいですね。
小さい頃には無かった花のように思います。
(ただ知らなかっただけかもしれませんが)

投稿: tetsu | 2008年4月20日 (日) 23時37分

万博記念公園、綺麗ですね!
こんな近くにこんなに綺麗に花が咲き乱れている
場所があるのですね。。。
関西、春真っ盛りですね!

投稿: kazuh | 2008年4月27日 (日) 11時01分

もうそろそろメッシュジャケットの季節ですね。メッシュだけでは寒い時のために僕もウインドブレーカーを重ね着しようかと2、3モノを検討しています。インナータイプだと廉価であるのですが、メッシュの上から羽織るタイプだと、それなりの値段です。インナータイプをお使いのようですが、効果はいかがですか?

投稿: kazuh | 2008年4月27日 (日) 11時54分

万博記念公園、手入れが隅々までされていて
いつも花が見ることが出来る素敵な場所です。
ただ芝生が広大に拡がっているだけの場所も
僕の好きなポイントです。
そんなところで若夫婦が小さな子供と遊んで
いる姿を見るといい光景だな~、と
素敵なのに涙が出そうになったりします。
なんか自分でもよく分かりませんが。。。

今日は六甲をDSCで走ってきました。
ウィンドブレーカー(バイク専用でなく
普段着のそれですが)を今日の天気をみて
メッシュの下に着ることなくです。
Tシャツ、ラガーシャツ(長袖)、メッシュ
ジャケット(インナーを外して)の
上着は3点セットです。
これは失敗でした。さすがに六甲も高度を
上げると冷たい空気が身体を冷やします。
目的地である森林公園ではラガーシャツだけで
全然OKでしたが、バイクを乗るには
まだまだメッシュだけではいけなかったようです。

kazuhさんはバイク専用のWBをご検討
されていらっしゃるんですよね。
すみません、僕の場合普段着の使い回しで
あります。

どうしても寒さに耐えられない時は
いつもバックに入っているレインウェアを
着るのですが、今日はそこまでは必要あり
ませんでした。

投稿: tetsu | 2008年4月27日 (日) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/40936638

この記事へのトラックバック一覧です: 万博記念公園:

« チューリップフェスタ | トップページ | シバザクラ »