« 趣味を越える瞬間 by Nikon | トップページ | モディリアーニ展 »

2008年7月 5日 (土)

和泉リサイクル環境公園

Dsc_0027 けいたさんからお教え頂いた『和泉リサイクル環境公園』。ずっとこの日を待っていました。花カレンダーでは6月末から7月中旬までがラベンダーの見頃の時期とあります。懐かしの光明池です。駅からスコーンと見えていたマンションも多くの建物の影に隠れています。480号線にぶつかったら南下していきます。昨日の夜、ヤフーの地図で場所は詳細まで調べています。最も難関であった右折のタイミングもバッチリです。

この公園は産業廃棄物最終処分場跡地に作られました。北側がスポーツエリア、南側が花の農場エリアとなっています。この日もスポーツエリアでは子供たちがサッカーの試合をしていました。花の農場エリアでは水仙や梅、チューリップやコスモスなど一年中花を楽しむことが出来ます。なかでもラベンダーは一番人気とのことですごく楽しみです。

広い駐車場が隣接しています。バイクはもちろん車も無料です。駐輪場はあるのですが仮設トイレのような建物の横なのでここはもう少し綺麗な場所に置かせて貰います。公園に入るとラベンダーが・・・ない。あれれ? 一面に広がっている筈のラベンダーを期待していたのですが、どうも様子がおかしいです。すれ違ったご夫婦の会話がその疑問を解決してくれました。どうやら今までのラベンダー畑はコスモス畑に変更されて、ラベンダーはもう少し先にあるらしい。そのお話の通り、歩を進めていくとラベンダーが見えてきました。公園自体がとても大きいものではないので、ラベンダー畑も地平線まで広がるようなことはありません。それでもその一角はラベンダー尽くしで、来た甲斐がありました。僕には分かりませんでしたが、後から来られたご夫婦の奥様が「夏のラベンダーは少し香りが強い」と言われていました。Dsc_0075 Dsc_0015 Dsc_0190 Dsc_0216 Dsc_0177 Dsc_0179

                  

                   

ラベンダー畑の他にもこれからの季節、花の太陽『ひまわり』が次の出番を待っていました。ひまわりを見ているとなんだか元気が沸いてきます

今日はサッカーがあったので人が割合といるように感じましたが、花のエリアには余り人が居ませんでした。木陰でお弁当を食べられているご夫婦がいたり、のんびりした感じがとても素敵でした。けいたさん、素敵な公園をご紹介頂き、どうもありがとうございました。Dsc_0115 Dsc_0103 Dsc_0138 Dsc_0160 Dsc_0121 Dsc_0152 Dsc_0118 Dsc_0106

|

« 趣味を越える瞬間 by Nikon | トップページ | モディリアーニ展 »

コメント

楽しんで頂けたようで幸いです。
僕は6月の頭に行きましたがラベンダーは少ししか咲いてませんでした(泣)
その代わりに地元産の野菜等を買って来ました。
夏はひまわり畑がすごいですよ~

投稿: けいた | 2008年7月 8日 (火) 19時10分

けいたさん、ありがとうございました。
経営母体の環境会社のHPでは
タイムリーに花の開花状況を紹介して
くれていませんので、目星をつけて
行ってきました。
3種類ほどあるラベンダーのうち
最もラベンダーらしい品種が見頃で
とても素敵でした。

ひまわりはまだちらほらと咲いている状況で
見頃はもう少し先のようです。

もうすぐ梅雨明け。
暑くなりますが、それもまたバイクならでは。
メッシュジャケットのしたもTシャツ一枚と
なっています。
夏もたくさん楽しみましょう♪

投稿: tetsu | 2008年7月 8日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/41746300

この記事へのトラックバック一覧です: 和泉リサイクル環境公園:

« 趣味を越える瞬間 by Nikon | トップページ | モディリアーニ展 »