« バサラ祭り | トップページ | 交通科学博物館 »

2008年8月31日 (日)

弁天寄席

弁天町は僕がバイクの免許を取った自動車学校がある場所です。また和歌山方面へ行く時には必ず経由する地でもあります。そんな馴染みの地で『阿波踊り』を見ることが出来ると知りました。オーク弁天寄席といって落語家の笑福亭学光さんと講談師の旭堂南鱗さんが中心となって弁天町市民学習センターで月一回第四水曜日に勉強会を行っています。今回はいつもと違ってORCひろばで阿波踊りを見せてくれます。

学光さんは記憶にあるお顔よりも大分太っていました。徳島銀行の銀行員だった時代があったようです。阿波踊り、2拍子です。80歳の連を率いる大老が来られていました。軽快なステップを披露してくれます。噺家で結成された『はなしか連』、本場徳島からの『ゲスト連』、素晴らしい踊りが目の前で繰り広げられました。 Dsc_0010 Dsc_0002 Dsc_0118 Dsc_0060 Dsc_0076 Dsc_0091 Dsc_0116 Dsc_0027 Dsc_0144 Dsc_0337 Dsc_0347 Dsc_0386 Dsc_0427 Dsc_0422 Dsc_0497 Dsc_0294

|

« バサラ祭り | トップページ | 交通科学博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/42338238

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天寄席:

« バサラ祭り | トップページ | 交通科学博物館 »