« 西宮神社 観月祭 | トップページ | 明日香Ⅰ »

2008年9月16日 (火)

視力

Kensa 『C』 ABCのCの字みたいですが、このマークは『ランドルト環』と云ってフランス人のランドルトさんが考案した視力検査方法とのことです。以前、運転免許証の更新会場で僕の前のおじいさんが、『北』、『東』とか言っていたのを思い出します。係官も馴れたもので笑いもせず、『はい、次は?』と応対していました。

先日の免許更新では眼鏡が条件になったら嫌だな~と検査にチャレンジしましたが、勘と度胸?でなんとかクリアーしました。

その後、人間ドックを受けましたがそこでの視力検査結果が右0.3、左1.0のガチャ目でありました。右だけでみると世の中がぼんやりして見えます。これくらいが世の中を見るには丁度いいのかもしれませんが、写真を趣味とする僕にとっては右目が悪いのは少々困ります。左目でみればいいじゃん、と言われるかもしれませんが、どうも落ち着きません。右目で見て鼻と額でカメラを固定しぶれないように注意しながらそっとシャッターボタンを押す、この一連の流れ作業は数十年(途中長いブランク期間ありましたが)やってきたわけで、いまさら変えるとなりますと大変なわけであります。

悪くなることはあってもこれ以上良くなることは期待できません。バイクに乗るときは必ずヘルメットを被りますが、メガネをすることはまだ自分の中で抵抗があります。夜、雨の高速を走るときに一度だけメガネをしたことがあります。右目よ、もうちょっと頑張ってくれ~。

|

« 西宮神社 観月祭 | トップページ | 明日香Ⅰ »

コメント

tetsuさん、左右がだいぶ差があるのですね。
バイク乗るとき恐くないですか?...
僕は裸眼だと量目とも0.04程度なので
コンタクトかeyeglassなしではバイクは乗れません...
最近困ったことに、右目がへんな病気になって
しまいました。僕が知らないだけで一般的な
病気かもしれませんが「黄斑上膜」という
加齢が原因の病気です。右目が徐々に見えにくく
なってきてまして、手術しか治療手段がない
とのこと...う~ん、困った...
毎月チェックを受けてるのですが、症状が
進んだら治療しないとしかたなさそうです(悲)
進行が止まることもあるようですが...

投稿: kazuh | 2008年9月19日 (金) 21時11分

夜に初めて走る道ですと案内板の文字が
見難かったりする位で今のところは
大きな支障はないようです。

0.04だとメガネかコンタクトなしには
厳しいですね。
『黄斑上膜』ネットで調べました。
定期検査をしっかり受けて下さいね。

僕も昔でしたらもう死んでいる身体です。
でも現代医学に助けられてなんとかやっています。
kazuhさんも余り落ち込まないで
ファイト~しましょう♪

手と同じように『利き目』というものが
あるのでしょうか? 僕も右目だけを
特に酷使していた記憶はないのですが
知らず知らずに負担を掛けていたのかも
しれません。

最初の一眼レフはキャノンA-1。
AFなどは無く、マニュアルでピントを
合わせていました。AFがなければきっと
ピンボケの嵐です。AFに感謝。

投稿: tetsu | 2008年9月19日 (金) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/42500175

この記事へのトラックバック一覧です: 視力:

« 西宮神社 観月祭 | トップページ | 明日香Ⅰ »