« リレー・フォー・ライフ・ジャパン イン芦屋 | トップページ | 西宮神社 観月祭 »

2008年9月14日 (日)

ラグビートップリーグ

Dsc_0264_3

         

             

 ラグビーのプロたちの試合を観に行ってきました。場所は聖地『花園ラグビー場』です。西宮から2号線を大阪を目指します。東大阪線の高架を目印に東へ進路を取ります。途中原付進入禁止の高架がありますが、原付2種の僕のカブはノープロブレムです。ショートカットを何回か繰り返すと東大阪JCTが近付いてきます。その少し手前にはライダーご用達の『KADOYA』さんがあります。横目でチラッと見て行きます。JCTを過ぎ21号線を南下、菱江の交差点を東に取ると間もなくラグビー場の案内看板が見えてきます。駐車場がありますが、有料で自動車だけのようです。少し先に行って係りの人に聞くと少し先の公園にみんな止めているとの由。派出所の裏手ですが、公園敷地内なのでOKと判断します。

そもそも今日、花園に来るきっかけとなったのは、定期通院で近鉄を利用した際にゲットとした一枚のパンフレットでした。関西開幕戦とのチラシの裏には入場チケット引換券が付いていました。今週はありませんでしたが、先週の試合ではビール(orソフトドリンク)が先着500名様にプレゼントという企画もあったようです。有料ならば1,500円です。近鉄さん、太っ腹です。

近鉄ライナーズvsコカ・コーラウエストレッドスパークス。試合はコカ・コーラが先制し、ライナーズが追う展開。後半にライナーズが逆転するもすぐにコカ・コーラに再逆転を許してしまいます。でもその後に再びライナーズが得点を重ね逃げ切ります。逆転に次ぐ逆転。非常に面白い試合でした。

僕の周りには当然ながらライナーズのファンがたくさん居ました。近鉄OBの方たちもたくさん居たのでしょう。その中のひとりがラインズマンに対して汚い野次を飛ばしていました。とても嫌な気持ちになりました。

プロのラグビーを観るのは初めてでした。鍛えられた肉体と肉体がぶつかる音が観客席まで聞こえてきます。『ボムッ』という鈍い音です。アメリカンフットボールの選手もプロテクターを着けないラグビーは怖くて出来ないそうです。格闘技、本当にそんな形容詞が相応しいスポーツだと思いました。Dsc_0005_2 Dsc_0006 Dsc_0037_2 Dsc_0059 Dsc_0146 Dsc_0112 Dsc_0083_2 Dsc_0139 Dsc_0213 Dsc_0063 Dsc_0276 Dsc_0250 Dsc_0327 Dsc_0108

|

« リレー・フォー・ライフ・ジャパン イン芦屋 | トップページ | 西宮神社 観月祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/42475988

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビートップリーグ:

« リレー・フォー・ライフ・ジャパン イン芦屋 | トップページ | 西宮神社 観月祭 »