« 夕暮れのコスモス畑 | トップページ | 川湯温泉 初日 »

2008年11月 3日 (月)

有馬大茶会

Dsc_0036        

           2日(日)、3日(月・祝)の2日間、有馬で大茶会が催されます。公式HPによれば『1950年(昭和25)年に茶道の精神と有馬温泉の風致にあわせ、そのうえ有馬温泉をこよなく愛した豊臣秀吉の遺徳を偲んで始められました』とあり、歴史のある行事であることが分かります。

お茶会券が前売りで10,000円、当日で11,000円とあります。庶民に全然優しくありません。でもなんとかその雰囲気にだけでも触れることが出来ればと思い、カブと一緒に出かけます。最初は念仏寺。入口に受付があります。着物を着たご婦人方がそそと入っていかれます。がライダージャケットに身を包んだ僕は全くの場違いで入口前を素通りするしかありません。中の様子も分かりません。温泉寺などで紅葉を撮って場所を有馬グランドホテルの会場へ移すことにします。ホテルの広大な駐車場にカブを止めます。中庭とプールを抜けたところに茶席があります。ここもまたすごく入り難い雰囲気です。結局、行って帰ってくるだけとなりました。大茶会大失敗の巻でありました。

ゆけむり坂は大渋滞です。ねぎや陵楓閣前の通りを使ってショートカット。万年坂を上っていきます。坂の途中左手に『切手文化博物館』があります。今日は休みのようです。カブを建物正面に止めて記念撮影。丸ポストが玄関両脇にあります。ひとつはお馴染みの赤色ですが、もうひとつは青色をしています。??? 帰ってからネットで調べるとどうやら速達専用のポストらしいことが分かりました。町で青色のポストを見た記憶がありません。ひとつ偉くなりました。

その後、鷲林寺、北山緑化植物園、門戸厄神さん、関西学院大学を経由して帰ります。鷲林寺は僕の家から一番近くでライトアップをしているお寺さんです。まだ紅葉の時期を迎えていませんが、ここの木々はどうも病気になっているようです。木の幹がおかしいです。葉っぱにも元気がありません。厄神さんは11月19日(水)14時から人形供養が行われます。その準備でしょうか、舞台が作られていました。関学では今日が4日間に渡る学園祭の最終日です。キャンパスの中に入っていこうと思いましたがもの凄い人ですぐに引き返して来ました。引き返す途中、落語をやっているので見ていって、との呼び込みに教室に入っていきました。大学の落研。小さい教室ですが観客は半分くらいです。真ん中で大きな声で笑っているのは若いOBの方でしょうか。観客の多くは口元だけで笑っています。

ある落語家の話を新聞で読みました。その大家の方は『笑わそうとしない』ことを自分に言い聞かせているそうです。なるほど。Dsc_0049 Dsc_0034 Dsc_0014 Dsc_0033 Dsc_0009 Dsc_0025 Dsc_0037 Dsc_0031 Dsc_0094 Dsc_0056 Dsc_0082 Dsc_0073 Dsc_0154 Dsc_0110 Dsc_0182 Dsc_0164 Dsc_0193 Dsc_0186 Dsc_0215 Dsc_0198

|

« 夕暮れのコスモス畑 | トップページ | 川湯温泉 初日 »

コメント

紅葉、すごくきれいですね!!
きょうも関学までうろうろしましたが、まだ鮮やかな紅葉はこのへんでは無理ですね。

投稿: SHIN | 2008年11月 3日 (月) 23時10分

SHINさんも関学へ行かれたんですね。
僕は余りの混雑に中央広場まで行き着けず
途中でUターンしてきました。
落語を2席聴いて、生協でチアリーダーキューピーを
みて帰ってきました。
夕方からのイベントでまた一層混雑したようです。

全体的に紅葉が見頃になるのはまだ先のようです。
有馬の紅葉は一本だけ真っ赤な木があって
それをいろいろな角度から撮りました。
枯れているような色の紅葉が多い中で
すごく目立って綺麗でした。

投稿: tetsu | 2008年11月 4日 (火) 22時13分

昨日、閑谷学校のライトアップに出かけてきました。
 朝からTVのニュースに何度もでてきて、このところ紅葉狩りにもでかけられなかったので即決です。
 和太鼓や笛のステージもあり、なかなかの雰囲気でした。

 有馬の茶会の料金に比べると、大人400円で庶民的でしたよ。

                (^^♪

投稿: | 2008年11月 9日 (日) 22時15分

あれれ?お名前がないですが
多分○○さんでしょうか?
最後の絵文字がヒントになりました。

閑谷学校、ライトアップではありませんでしたが
僕もニュースで見ました。
紅葉の巨木が印象的でした。
素敵な紅葉狩りとなったようですね。

最近は焼き物づいているので
備前にもまた行ってみたいです。

投稿: tetsu | 2008年11月10日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/42999455

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬大茶会:

« 夕暮れのコスモス畑 | トップページ | 川湯温泉 初日 »