« 南禅寺 Ⅰ | トップページ | 大野山 »

2008年12月28日 (日)

南禅寺 Ⅱ 

2008年最後の日曜日、京都の南禅寺に水路閣を訪ねてきました。

京都にとって、琵琶湖の水を引くことは昔からの夢でした。第3代京都府知事となった北垣国道は、明治維新による東京遷都により衰退した京都に活力を呼び戻すため、琵琶湖疏水の建設を構想しました。疎水の水力で新しい工場を興し、舟で物資の行き来を盛んにしようという計画です。 (中略) 琵琶湖疏水は着工から5年後の明治23(1890)年に完成しましたが、水力発電を採用したおかげで、新しい工場が生まれ、電気鉄道も走り出し、京都は活力を取り戻しました。それから20年後、更に豊かな水を求めて第2疎水を建設しました。同時に水道と市営電車を開業したことにより、今日の京都のまちづくりの基礎ができあがったのです。 琵琶湖疏水は、まさしく明治から現在に至るまで、京都に命の水をもたらしているのです。(パンフレットより抜粋)

171号で京都に入り、東大路通を北に、東三条をひとつ過ぎた交差点を右折していくと左手に朱色の大きな鳥居が見えてきます。鳥居の向こうは平安神宮です。琵琶湖疏水に沿って交差点をまっすぐに進んでいくと南禅寺に到着です。

バイクは三門真正面の場所が駐輪場となっているので無料で止めることができます。『南禅寺Ⅰ』の一番下の写真の門(三門ではありません)を潜ってすぐ左側です。四条の賑やかさとは少し趣を異にします。何よりも人が多過ぎないのが素敵です。法堂、本坊を抜けると『水路閣』です。明治に作られた疎水の通路です。お寺の境内をぶち抜くとはびっくりしますが、不思議とその景観はマッチしています。カップルで来た若い二人は俄かモデルとカメラマンになって睦まじくジャレています。水路閣、とっても素敵です。細かい雨が降ってきたり、雲の合間から光が射してきたり複雑な空模様です。水路閣の上に登って、「インクライン」へと向かいます。 Dsc_0017 Dsc_0005 Dsc_0058 Dsc_0049 Dsc_0111 Dsc_0084 Dsc_0112 Dsc_0116 Dsc_0131 Dsc_0124 Dsc_0153 Dsc_0135 Dsc_0159 Dsc_0152 Dsc_0202 Dsc_0212 Dsc_0148 Dsc_0215

               

                

「インクライン」とは傾斜鉄道のことで、傾斜となった路面を貨車が舟を積んで運びます。今ではもう使われていません。でもその跡である線路や貨車、そして舟がそのまま残っています。桜の季節にはよく写真が撮られる場所であることから名前は知っていたのですが、来る機会がありませんでした。桜の季節にはまた来たいものです。

知恩院前に2つの『かばん屋』さんがあります。一澤帆布と一澤信三郎帆布です。兄弟ですが骨肉の争いを経て今は別々のお店となりました。2軒ほかのお店を挟んで、営業しています。この日、一澤信三郎帆布の方はお休みでしたが、一澤帆布の方は営業しておりたくさんの若い人たちでお店の中は満員御礼でした。でも小さいバックが8千円とか結構なお値段でした。知恩院前の天下一品で身体を癒して、名神で宝塚までひとっ飛びです。Dsc_0235 Dsc_0232 Dsc_0240 Dsc_0246 Dsc_0249 Dsc_0225

|

« 南禅寺 Ⅰ | トップページ | 大野山 »

コメント

南禅寺良いて所ですよね。お勧めはその隣の京都市立動物園!!!500円でしっかり楽しいですよ。

投稿: てんぷる | 2008年12月30日 (火) 00時49分

てんぷるさん
南禅寺、素敵なところでした。
琵琶湖疏水とかインクラインとか
名前だけは知っていましたが
その役割とか歴史について行った事で
よく分かりました。

動物園はお勧めスポットなんですね。
小さい観覧車が外から見えました。
高所恐怖症の僕ですが
あれ位可愛いければOKです。

でもあんな場所に動物園があるなんて
京都はやはり革新的ですね。

投稿: tetsu | 2008年12月30日 (火) 16時04分

 動物園なんですが、小さくてローカルな感じな所ですが、入り口直ぐ右のキリン舎の母親キリンの後ろ足の内側の模様がハート形なのが一つあって、それを見つけると幸福になる!!なんていうのも有ります。また市立でお金がないんですが、それをアイデアでカバーしているんですよね。
 沢山居るヤギに全て愛称が付いていてねそれを手書きの看板に書いているとか。猿山の餌付けの時に飼育員がマイクパフォーマンス??してくれたり。象舎の掘りが小さくて、ゾウが来園者に掘りの水を吹き掛けて来たり。寅がすごく近くで見れたりと、動物園好きな私には結構ポイントの高いところです。

 あとお勧め京都はなんといっても東寺!!拝観料が要らない食堂の燃えた四天王像!!コイツが凄いです。私少しだけ霊感が有るのですが、この食堂の外に居たのに、この像に呼ばれてわざわざ入ってその像を見に行った位です。お寺の人も分かって居るからわざわざこの像を展示しているのでしょう。ぼろぼろですが、大好きな仏像です。
 後は夏場の鞍馬山登山!!本当に涼しくていい所ですよ。歴史も深いので楽しめます!!

投稿: てんぷる | 2008年12月31日 (水) 22時52分

ハートマークのキリンのことは知っていましたが
ここ京都市立動物園にいるとは知りませんでした。

東寺は数年前トイレを借りに飛び込んだことが
ありますが、それ以外には行ったことがありません。
燃えた四天王像は会いにいかないとなりませんね。

京都や奈良は関東からはすごく遠い場所ですが
西宮からは日帰り圏ととても恵まれています。
もっと色々と見聞を広めないともったいない
ですね。

投稿: tetsu | 2009年1月 1日 (木) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/43555123

この記事へのトラックバック一覧です: 南禅寺 Ⅱ :

« 南禅寺 Ⅰ | トップページ | 大野山 »