« だんだん  | トップページ | 鹿児島まで1,000円ポッキリ  »

2009年3月14日 (土)

神戸花物語

Dsc_0343 今日は天気が良ければJAFの感謝DAYを和歌山マリーナシティで開催しているので海の風と遊ぶつもりでした。でも空は生憎のお天気。天気予報では午後から曇りとありますが、10時でもまだ小雨が上がりません。和歌山マリーナシティのメインスポットであるポルトヨーロッパは3月31日(火)までJAF会員なら入園料が無料(通常1,400円)となっています。出来れば春のヨーロッパの雰囲気をちょっぴり感じて来たいと思っています。

そんな訳で雨が上がるとすぐに家を飛び出しNHK大阪へ繰出した次第です。でも時間がたっぷり余ります。そこで神戸で『5万本の花でお迎えします』と云ってくれていた『神戸花物語』に行くことにしました。

http://www.k-hanastory.visitors.jp/

このイベントは13日(金)から15日(日)までの3日間、ポートアイランドの神戸国際展示場3号館で行われています。ポートライナー市民広場駅の駐輪場へカブを止めて展示場へと向かいます。その間にダフ屋が2人いて「チケット買うよ」と小声で言っています。あれっ?入場料要るの?とここで無料を前提に来た僕の計画が音を立てて崩れていきます。チケット売り場には高々と500円也の料金表が掲げられています。3秒ほど一生懸命に考えて男らしく初志貫徹の精神で臨むことにしました。入り口から入っていくとまず見えるのが冒頭の写真にあるメインオブジェ『こうべ花ケーキ』です。高さ6m、すべて神戸市産の花を用いて作られています。イベント終了後は神戸市内の福祉施設や幼稚園、小学校の花壇を彩る予定だそうです。会場は天井が高く花々の素敵な香りが満ち溢れるというシチュエーションではありません。それがちょっぴり残念でありました。イベントステージでは花の世界では有名であるらしい「トミーさん」が独特のしゃべり方で多くの観客を集めていました。神戸空港友好都市PRコーナーでは沖縄から美ら海(ちゅらうみ)水族館が来て沖縄の素敵をPRされていました。いつかは行ってみたい処であります。

なんと神戸花物語で貰ったパンフレットに素敵な無料情報を見つけました。神戸市立フルーツフラワーパークの入園料&駐車料が3月20日(祝)から22日(日)までの3日間無料となります(通常入園料500円、駐車料0円←元々無料・・・)。

http://fruit-flowerpark.jp/fruit_flower/index.html

これは行きたくない人も行かなくてはいけません。この3連休には色々な素敵なイベントが他にも目白押しです。春を思いっきり楽しみましょう。Dsc_0165 Dsc_0183 Dsc_0206 Dsc_0191 Dsc_0240 Dsc_0220 Dsc_0268 Dsc_0269 Dsc_0273 Dsc_0301 Dsc_0307 Dsc_0305 Dsc_0316 Dsc_0311 Dsc_0331 Dsc_0386 Dsc_0396 Dsc_0393 Dsc_0408 Dsc_0351 Dsc_0430 Dsc_0435 Dsc_0503 Dsc_0527 Dsc_0477 Dsc_0462

|

« だんだん  | トップページ | 鹿児島まで1,000円ポッキリ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/44343741

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸花物語:

« だんだん  | トップページ | 鹿児島まで1,000円ポッキリ  »