« 夙川の桜 | トップページ | 奥平野舞桜Ⅱ »

2009年4月12日 (日)

奥平野舞桜Ⅰ ~水の科学博物館~ 

Dsc_0261 その姿が兵庫県で一番美しいとされる桜が神戸に咲いています。もう散ってしまっているかな、と少しの不安とともに逢いに行きました。相楽園の少し北の方、とのアバウトさでありましたが、途中道を尋ねた方がクレバーな方で迷うことなく辿り着くことが出来ました。

水の科学博物館は奥平野浄水場の中にある施設のひとつです。いつもは入館料の要る施設ですが桜の時期だけは無料(通常200円)となっています。施設もですがなんと云っても今日の目玉は『奥平野舞桜』です。この桜は誰が決めたのか、また云ったのか知りませんが県下一の美しい姿を有している桜だそうです。冒頭の写真は一度浄水場から坂を下りて下から見上げたものです。下には民家が軒を連ねており一度浄水場に入ってからでないと観ることは難しいようです。この日の桜は僕を待ってくれていたかのように満開の花びらを散らしていました。『風よ、もう少し優しく吹いておくれ』と願うような気持ちでした。素晴らしい桜を観て幸せな気持ちになりました。ありがとう、舞桜。Dsc_0235_2 Dsc_0567_3 Dsc_0265_2 Dsc_0298_2 Dsc_0399_2 Dsc_0377_2 Dsc_0501_2 Dsc_0535_2

|

« 夙川の桜 | トップページ | 奥平野舞桜Ⅱ »

コメント

桜の淡いピンクと空の綺麗なブルーがほどよいコントラストですね、桜は紅葉と違いこの辺の表現がとても微妙ですよね

投稿: しろいひよこ | 2009年4月14日 (火) 01時30分

最高の被写体に最高の天気。
空と雲と風とが桜を引き立ててくれました。
本当ならこんなときはRAWで撮って
自分好みに仕上げるのでしょうけれど
JPEGしか知らない僕にはこれが
精一杯のところでした。

今週末は造幣局の通り抜けがあります。
人混みを考えると腰が引けますが
やっぱり素敵なんですね。
今楽しく思案中であります。

投稿: tetsu | 2009年4月14日 (火) 21時34分

空と桜のピンクと緑の組み合わせがとても精妙ですね!!

造幣局の通り抜けは職場で20日に行く計画です。
その後新年度の飲み会があります(笑)

投稿: SHIN | 2009年4月14日 (火) 23時51分

通り抜けにカメラを持っていくと
桜に気を取られてお仲間と逸れないように
注意してくださいね(笑)

ちょっと写真で苦労したのがSHINさんの
仰る緑の部分でした。
このすぐ下にコンクリートブロックが
あって出来ればそれを画面に入れたくなくて
構図のバランスの悪いものがあります。
(真正面からの写真など)
どうしてもそれをカバーしようとすると
斜めからのアングルが多くなってしまいました。

投稿: tetsu | 2009年4月15日 (水) 20時43分

tetsuさん

通り抜けにはカメラは持っていかない予定です!!
その後の飲み会でアルコールが入るとカメラを宴会場に忘れるかもしれないので(笑)

投稿: SHIN | 2009年4月18日 (土) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/44647207

この記事へのトラックバック一覧です: 奥平野舞桜Ⅰ ~水の科学博物館~ :

« 夙川の桜 | トップページ | 奥平野舞桜Ⅱ »