« 有馬さくらまつり  | トップページ | 原不動滝  »

2009年4月18日 (土)

音水湖の桜 

Dsc_0331 昨日の夜までは桜はもうすでに八重を残して葉桜になってしまったのでチューリップを見に行こうと思っていました・・・が、兵庫県で桜が満開と唯一なっていた場所を見つけてしまいました。これはなにがなんでも行かなければなりません。

音水湖は兵庫県中西部、播但山地の西端、宍粟(しそう)市にある人造湖です。『おんずいこ』と読むことを加西SAでお話したライダーの方から教えて貰いました。今日もETCの休日特別割引をフル活用します。西宮北ICから中国自動車道山崎ICまで通常1,600円のところ、どうだの半額セールで800円となります。ありがたやありがたや。久しぶりに気持ちよくぶっ飛ばします。でも寒い寒い。夏日となるとの天気予報にちょっと油断したようです。

山崎ICからは29号を北上します。この29号が気持ち良い。山々に囲まれてその中を走っていきます。道の駅「はが」を過ぎるともうすぐ音水湖です。途中、桜を観ましたがどれも葉桜となっています。少し心配になります。引原ダムを過ぎ、音水湖を北上していきます。桜並木を期待していたのですが、桜はポツンポツンとしか植えられていません。しかも桜がまとまってある区域は現在工事中で立ち入ることも出来ません。仕方なく湖の北側から時計と反対周りに廻ってみることにします。そこで見つけたのが『さざなみ公園』です。僕以外誰も居ない公園です。桜は間違いなく満開でありました。素敵です。

さざなみ公園から湖に沿って桜を追いかけていくと途中で崖崩れの恐れありとのことで通行止めとなっています。仕方ありません。来た道を取って返します。引原ダムを見る為に途中で小休止。そこでは桜が舞い散る場面に遭遇しました。車で来られた年配のご夫婦。奥様がもの凄くはしゃいでおられました。こちらもなぜか嬉しくなってしまいました。Dsc_0180 Dsc_0043 Dsc_0142 Dsc_0159 Dsc_0187 Dsc_0174 Dsc_0031 Dsc_0080 Dsc_0317 Dsc_0205 Dsc_0378 Dsc_0083

|

« 有馬さくらまつり  | トップページ | 原不動滝  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/44710331

この記事へのトラックバック一覧です: 音水湖の桜 :

« 有馬さくらまつり  | トップページ | 原不動滝  »