« 竹田城跡 | トップページ | 玉水ゆり園  »

2009年6月20日 (土)

銀河鉄道の夜 

P1000286

ポートアイランドの青少年科学館は『神戸元気宣言キャンペーン』で今日も無料(通常600円)となっています。なんと併設のプラネタリウムも無料(同400円)なんです。

http://www.kobe-kagakukan.jp/

と云う訳で、カブでいそいそとお出掛けします。時間に余裕があれば科学館横のUCCコーヒー博物館もキャンペーンで無料となっているので寄りたかったのですが、16:40スタートのプラネタリウム向けのデジタル作品『銀河鉄道の夜』の1時間前に到着したので科学館をゆっくりと見物することとしました。

科学館は名前の通り科学の知識を楽しく学べるように工夫されています。僕は本館2階の地球について考えるフロアーがお気に入りとなりました。無重力の疑似体験に係りの人からやってみては?と声を掛けられました。弱虫なので自分ではやりたくないけど人がやるのをみたい、と我が儘を言うと参加者を見つけてくれました。あれ~、あんまりジャンプしないんだ、と思いましたが、男性だと結構上の方まで上がっていくとのことでした。遊園地のコーヒーカップも駄目な僕です。これはやはり見ておくだけの方が良さそうです。

科学館に着いて知りましたが、本日の『銀河鉄道の夜』はプラネタリウムと云っても星や星座を紹介するオーソドックスなものとは全く違います。プラネタリウムの装置を使った映画と云った方が分かり易いかもしれません。身体が映像に包まれる感じと言ったらいいのでしょうか、銀河の世界に放り出された自分が宙に浮いたまま銀河の世界を俯瞰しています。なんとも不思議な感じです。プラネタリウムの天空を利用したダイナミックで郷愁を誘う映像に心が優しくなっていくのが分かりました。

6月最終の土日(27日、28日)も青少年科学館は無料となっています。是非この機会に銀河の空を散歩して欲しいと思います。

P1000204 P1000205 P1000206 P1000210 P1000223 P1000220 P1000225 P1000232 P1000265 P1000289 P1000271 P1000246

|

« 竹田城跡 | トップページ | 玉水ゆり園  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/45398930

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河鉄道の夜 :

« 竹田城跡 | トップページ | 玉水ゆり園  »