« マジェスティ | トップページ | みなとこうべ海上花火大会  »

2009年7月26日 (日)

ある夏の日

Dsc_0108

クーラーの風は身体が弱っているときに辛く感じることがあります。今日がそんな日でありました。外は少し暑いですがD70に5014だけを着けて武庫川へと行ってきました。この日、何匹かのセミを見つけましたが写真のセミが一番仲良くなったセミでした。レンズとの距離は10数センチ。きっと頭を撫でてやっても逃げなかったと思います。時々こんなのんびりとしたセミがいます。若くて経験不足なのか、老いて逃げるのも大層なのかは分かりません。ついつい擬人化して心が通ったなどと勘違いしてしまいます。でもそう考えた方が楽しい世界になります。

Dsc_0019 Dsc_0025 Dsc_0027 Dsc_0054_2 Dsc_0042 Dsc_0052 Dsc_0060 Dsc_0079 Dsc_0061 Dsc_0065_2 Dsc_0066 Dsc_0071 Dsc_0076 Dsc_0084 Dsc_0086 Dsc_0109

|

« マジェスティ | トップページ | みなとこうべ海上花火大会  »

コメント

相変わらず精力的に撮影されてますね。
こういう何でもない日常の光景を切り取るっていいですよね。それにいかに季節感を盛り込むかがポイントで、0042とか0068なんて絶妙っすね。
このところ雨続きで、気がついたら今月はろくに写真を撮ってませんでした。

投稿: keiichi_w | 2009年7月26日 (日) 20時42分

具合が悪いときくらい家でジッとしていれば
良いのですが、ジッとしていると余計に
悪くなりそうで動いて乗り切りました。
絶妙との賛辞を頂戴し恐縮です。
でも0068が分かりません。。。
個人的には27がお気に入りだったりします。
蟻がたくさん群れている処も撮ったのですが
思ったような写真にならずに没となりました。
蟻にレンズを向けてじっとしているおやじは
周りから見ると大分怪しく映ったはずです。

西宮は近くに川も山も海も馬(?)もあって
なかなか良いところです。
(注:馬は阪神競馬場です)
雨の翌日は、良く亀が歩いているのを見かけます。

郡上の徹夜おどり、生涯に一度は見たいと
思っています。
keiichi_wさんはご覧になったこと
おありでしょうか?

投稿: tetsu | 2009年7月26日 (日) 21時59分

さりげない日常的写真でありながら、非常にいい目線で切り取られていると思います。

特に0025なんか、素晴らしい。
解説がなくても気持ちが分かります。

5014って、お散歩撮影用レンズとして、わたしも最も重宝しています。
風景をポートレート風に撮影できるんですよね☆

投稿: SHIN | 2009年7月26日 (日) 23時27分

>SHINさん
相生のど根性大根、覚えていらっしゃいますか?
相生までその『大ちゃん』を撮りに行こうと
思っていた僕であります。
その間に何者かに首を切られ瀕死の状態に
陥ってしまい結局は会えず仕舞いでした。

「がんばれよ」思わず声を掛けてしまいます。

ズームで好きな画角に切り取るのも良いですが
ひとつの制約の中でイメージを膨らますのも
また良いですね。

投稿: tetsu | 2009年7月27日 (月) 21時13分

0086でした。間違えた。
郡上徹夜踊りは行った事はありませんが、郡上八幡博覧館でその歴史を勉強して、先生と一緒に踊りの練習はしました。

投稿: keiichi_w | 2009年7月28日 (火) 19時55分

>keiichi_Wさん
ご返事ありがとうございました。
土手にある草たちが夕方のやさしい風に
吹かれて気持ち良さそうにしていました。
三脚があればシャッタースピードを調整しながら
撮っていたかもしれません。

踊りの練習があったんですね。
地元の方たちは皆さん、踊りの達人と
言う訳ですね。

投稿: tetsu | 2009年7月28日 (火) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/45746350

この記事へのトラックバック一覧です: ある夏の日:

« マジェスティ | トップページ | みなとこうべ海上花火大会  »