« サンバ女王コンテスト  | トップページ | カサブランカ  »

2009年11月28日 (土)

清荒神 

Dsc_0144

今日は本当は『葛城一言神社』(御所)の大銀杏が黄葉の見頃を迎えている との事でしたのでDSCで颯爽と出掛ける予定でした。でも昨日からちょっぴり身体がおかしい感じです。硝子の様な身体に親しんでいる僕には自分の状態が手に取るように分かります。これは大人らしく無理はしてはいけない、と近くで黄葉が観ることが出来て車であれば駐車場が無料であるところを脳内コンピューターで計算します。チーンと答えが出ます。行き先は『清荒神』さんに決定。境内の大銀杏が楽しみです。

PS:でも本当の大人はこんなときはお家で暖かくしてジッとしています。良い子の皆さんは真似をしませんように・・・

大晦日から正月三が日は多くの参拝客で賑わう荒神さんです。本当は阪急宝塚線清荒神駅から続く参道を歩いていくのが一番です。駅から寺の山門までは約1.2km、ゆっくり歩いて30分ほどの道のりです。でも駐車場からは5分ほどです。もちろん僕は駐車場組みであります。駐車場からでも参道の両側にはたくさんのお土産やさんが並んでいます。それらを見ながら歩いているだけで楽しくなります。今日も紅葉を撮っていたら「お兄さん(この言葉をなんか嬉しく感じる年頃となりました)、上ばかり撮っていないでこっちにも綺麗なのがあるんだからさ」と往年のお姉さんに声を掛けられました。

山門に近付くと銀杏特有の匂いが漂ってきました。くさい・・・ 大銀杏も見えてきましたがもう多くの葉を落としていました。少し強い風が吹くとザァーと葉と銀杏が落ちてきます。その下では一生懸命に銀杏を拾っている方たちが沢山いました。

山門から本堂へと向かう左手に史料館があります。開館一周年記念として『清澄寺縁起と冥途蘇生記』という特別展をやっていました。入館無料との看板に誘われるように入っていきます。荒神さんの歴史を感じます。

本堂横を通り抜け、鉄斎美術館へと進みます。美術館前の紅葉が素晴らしく素敵でした。何人かの方が『そっちは逆光よ』と言われていましたが、紅葉は順光より逆光が綺麗です。逆光をひとり占めです。

Dsc_0112 Dsc_0068 Dsc_0094 Dsc_0098 Dsc_0116 Dsc_0134 Dsc_0198 Dsc_0196 Dsc_0234 Dsc_0211 Dsc_0230 Dsc_0327 Dsc_0238 Dsc_0253 Dsc_0301 Dsc_0306 Dsc_0338 Dsc_0343 Dsc_0386 Dsc_0400 Dsc_0423 Dsc_0419

|

« サンバ女王コンテスト  | トップページ | カサブランカ  »

コメント

荒神さんのもみじ 綺麗ですね
一言主神社へは 3年ぐらい前にヒガンバナの頃に行きました

イチョウがお好きなら 丹波篠山に 宝塚から切畑経由33号線 12号線を経てでかんしょ街道(372号線)に出るあたりの日置におおイチョウがあります
http://sasayama96.blog103.fc2.com/blog-entry-67.html

また 佐々婆神社のイチョウも見事です

医王子のラッパイチョウとか 篠山にはなぜか 大銀杏が多いです

一度お出かけください

投稿: TOSSY | 2009年11月29日 (日) 15時39分

イチョウ情報ありがとうございます。
この時期、紅葉は多いのですが
素敵な黄葉と云ったらやはりイチョウですよね。

村の外れにポツンと、しかし素晴らしいイチョウの木を
見かけることがあります。
村の人達をずっと見守ってきた木だと思います。

添付URLのブログも拝見しました。
これも立派なイチョウの木ですね。

大分以前のこととなりますが御堂筋の
イチョウの葉を栞にしていたことを
思い出しました。

投稿: tetsu | 2009年11月29日 (日) 15時49分

カメラ中級者以上にとって、紅葉は逆光でとるのが常識なのですが、そうでないかたは順光がいいと思うんですよね。

わたしの今日撮った、逆光の一枚です。
(URL参照)

投稿: SHIN | 2009年11月29日 (日) 23時47分

今年は紅葉ダメでしたよ。
毎年行ってるびわ湖周辺に意気揚々と行ったのに、
まだまだ時期が早かったです。
ものすごいショックでした。

投稿: keiichi_w | 2009年11月30日 (月) 21時53分

>SHINさん
そうですね、『逆光=悪』のイメージが
付きまとっているようです。

僕自身ももっと自由に光と遊べるように
なりたいと思います。

投稿: tetsu | 2009年11月30日 (月) 22時54分

>keiichi_wさん
折角琵琶湖まで来られてのに残念でしたね。
もうショックからは立ち直られたでしょうか。

紅葉が秋でなく冬の風物詩になりそうな
気がしてなりません。
温暖化の影響でしょうか、紅葉が遅くなると共に
その艶やかさも段々と失われて来ているようです。

100年後はどうなっているか
僕はもうこの世に居ませんが
とても心配です。

投稿: tetsu | 2009年11月30日 (月) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/46880349

この記事へのトラックバック一覧です: 清荒神 :

« サンバ女王コンテスト  | トップページ | カサブランカ  »