« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月24日 (日)

千早赤阪村の水仙 

Dsc_0244

この時期に水仙といえば淡路島の黒岩水仙郷や立川水仙郷(こちらはちょっと怪しい雰囲気がしますが)、そして越前岬などを思い出します。

でも大阪府下に水仙の名所があると教えて貰いました。大阪府下唯一の村、千早赤阪村にそれはあると云います。これは行かねばなりますまい、と久しぶりにDSCと出掛けました。

西宮から堺方面へ。そしていつもなら310へと抜けていく道を直進し中央環状線(2号線)を進みます。309にぶつかった所で右折し、あとは一本道です。途中左手後方にPL教団の塔が見えてくる辺りからは田舎モード全開となりDSCで来た事に喜びを感じます

目指すは「道の駅 千早赤阪村」です。幹線沿いに無いこの道の駅は初めての立ち寄りとなります。道の駅から水仙があるまではホンの3、4分の距離です。僕はその人の流れの方向に水仙を見つけ道端で露店を広げていたたこ焼きやさんの横にDSCを置かせて貰いました。

黒岩水仙郷とは較べるのが可哀想な位の小さな規模です。それでも花たちの中に足を踏み入れると甘い香りにふわっと包まれます。

この休耕田を利用した水仙の花たちの本当に小さな楽園に、この日多くの人が足を運んでいました。多くの観光客に踏み荒らされ踏み固められてしまう田んぼは寛大な地主さんのお蔭です。感謝。

Dsc_0016 Dsc_0031 Dsc_0042 Dsc_0047 Dsc_0070 Dsc_0066 Dsc_0078 Dsc_0075 Dsc_0082 Dsc_0023 Dsc_0119 Dsc_0115 Dsc_0137 Dsc_0145 Dsc_0175 Dsc_0190 Dsc_0209 Dsc_0244_2 Dsc_0316 Dsc_0301 Dsc_0317 Dsc_0324_2 Dsc_0329 Dsc_0332

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

神戸巡り 

Dsc_0032

今日も寒いですが元気を出す為にバイクに乗ります。バイクに乗ると元気が出ます。でも遠出は控えてカブと神戸の街を散歩します。

【今日のコース】 西宮→神戸山手幹線→北野工房のまち(ライブ)神戸 県公館(チューリップ)メリケン波止場(海王丸)サンシャインワーフ神戸(颯爽JAPAN:よさこい)甲東梅林→西宮

『北の工房のまち』は旧北野小学校校舎を利用した職人さんたちの物作りを見て、そして体験できる施設です。前を何度も通ったことがあるのですが一度も中へ入ったことがありません。今日は3階の講堂でライブイベントがあるとのことで行ってみることにしました。

頭に描いた地図だけが頼りで行くとやっぱり迷子に。お洒落なレストランの入口に立っていたアベックの従業員さんに道を教えてもらいました。工房のまちはトアロード沿いにあります。ところがここはカブさえ止める事が出来ません。大型バス専用の駐車場はありますが入口には警備の方が居て侵入不可。仕方ないのでちょっぴり中を覗くだけとなりました。もと小学校なので狭い廊下が不思議と素敵な感じを醸し出しています。1階をクルット回っただけとなりました。ライブイベントはあっさりとパスです。

次に県公館へと向かいます。再び山手幹線に戻ればもうすぐそこにあります。カブを入口付近に置かせて貰います。まだ花びらを蕾めた若々しいチューリップたちがそこにいます(冒頭写真)。白と赤のチューリップです。時折太陽が暖かい陽射しと光をプレゼントしてくれます。その時花たちは急にその表情を変えてくれます。

Dsc_0002 Dsc_0020 Dsc_0028 Dsc_0037 Dsc_0023 Dsc_0040 Dsc_0044 Dsc_0054 Dsc_0046 Dsc_0049 Dsc_0056 Dsc_0076

チューリップにさよならをして海に向かいます。今朝のニュースで海王丸がメリケンに来ていると教えて貰ったからです。午前と午後の2回、内部を見学させてくれるとのことでしたが僕が着いた時に丁度午前の部が終了したときでした。残念。

Dsc_0091 Dsc_0119 Dsc_0116 Dsc_0108

次はサンシャインワーフ神戸。颯爽JAPANの公開練習があります。中央広場に簡易テントが立っています。その前にパイプ椅子が並べられています。どうやらその間で練習が行われるようです。13時30分から始まる予定ですが、お客さんがポチポチしかいません。またあの鮮やかな衣装に身を包む踊り子達もいません。メンバーの皆さんはお揃いのシャツを着られているだけです。練習ですから仕方ないのだ、と自分を納得させます。

練習風景を撮っているのも変なので100円ショップダイソーを覗いたりします。2階から颯爽の様子を見るとなんと正装をされている方がいるではありませんか。慌てて階段を下りていきます。よさこいはこれじゃなくちゃいけません。力強い踊りは見ている者に元気を与えてくれます。

Dsc_0136 Dsc_0148 Dsc_0140 Dsc_0161 Dsc_0155 Dsc_0210 Dsc_0220 Dsc_0227 Dsc_0317 Dsc_0328 Dsc_0243 Dsc_0346

そして最後に梅の開花状況をみるつもりで甲東梅林へ。まだ数厘が咲いているだけで何部咲きというのも憚れる状況です。でもロウバイだけは満開です。ここのロウバイは3本あるのですが1本だけがその香りを嗅ぐことが出来る近さにあります。(それでも触れる距離ではありません)

Dsc_0422 Dsc_0425 Dsc_0426 Dsc_0429 Dsc_0435 Dsc_0444 Dsc_0480 Dsc_0470 Dsc_0457 Dsc_0482

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

武庫川 

Dsc_0015

2週連続、週末になると具合が悪くなっています。余りに家の中にずっと居るものですから少し気晴らしにと武庫川にD90と一緒に散歩しにいきました。でも帰ってきたら激しい頭痛に襲われ敢え無くダウン。バッファリンを飲んでいつもの倍、10時間を寝てしまいました。

Dsc_0011 Dsc_0006 Dsc_0019 Dsc_0039 Dsc_0027 Dsc_0053 Dsc_0061 Dsc_0068 Dsc_0040 Dsc_0045 Dsc_0049 Dsc_0041

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

D90 その後

興奮の余り買い忘れたしまったストラップと液晶プロテクター、そしてSDカードケースをヨドバシ梅田で昨日追加購入してきました。売上成績に少しでも貢献できるように先日頑張ってくれた店員さんを探してレジを通してもらいます。

ストラップはD70と色違いの青線に黄色のNikon文字刺繍のタイプのもの。保護フィルムはKenko製のものをセレクトしました。

P1000034 P1000038

そして最大の課題であったコンピューター(FMV-BIBLO)のSDHCカードへの対応が可能となりました。富士通のHPでRICOHのドライバーをインストールすると使えるようになるとありました。そういえばここ数ヶ月の間、アップデートナビなるおせっかい者が盛んにインストールを薦めてポップアップ広告のように現れていたのですが、『RIKOH? 関係ないや』と勝手に思い込んでいつもキャンセルしていたのでした。富士通のコンピューターなのですがその中身はたくさんのメーカーから成っていることを思い知りました。

2004年の冬モデルが僕のコンピューターです。この時はまだSDHCなる規格も無く(たぶん)、メモリーも高価で8GBが3,740円で買える時代が来るとは考えられませんでした。これでUSBケーブルでカメラとコンピューターを繋ぐことなく、従来と同じ方法でデータのインストールが可能になりました。SDHCの新世代であるSDXCも次に控えているようです。今度は2TBですと。今は外付けのハードディスクが4台、机の上に並んでいますがそれ全部がこの小さいメモリーカードに入ってしまいます。う~ん凄すぎます。

PS:価格コムでのD90最低値の動きが活発です。ついこの間まで65,000円だったのが67,000円に上がったと思ったら、今日は72,800円となっています。色々な憶測が過ぎります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

アンデス 天空の鏡

日本が大好きです。でもこの映像を見てここなら外国でも行ってみたいと強く思いました。夜は満天の星が天には勿論、足元にも広がってまるで自分が宙に浮いているような感じとなります。

http://www.youtube.com/watch?v=el6f9akSRHQ

いつか旅することが出来るとき、その備忘録としてブログに記しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲山88ヶ所めぐり 

016

D90の初撮り&試し撮りに甲山へと行ってきました。一番多く使用するレンズであるタムロン28-300だけをセットする身軽モードです。

撮っているときの感触はD70がもっさりしているのに対して、D90はピキッとしています。重厚な感じはしませんが、軽すぎる感じでもありません。小気味良く切れる包丁で野菜を切っている感じに近いかもしれません。

露出などの調整はD70のそれと殆ど一緒なので戸惑うことはありません。ただ削除ボタンの位置が違うので最初探してしまいました。モードダイヤルがD90の方が少し変えるのに力が要ります。D70が知らぬ間に変わってしまうほど緩かったので少し安心できるようです。

またAFも十字ボタンの真ん中のOKボタンを押すことでAFが中央に瞬時に戻ってきてくれるので大変便利です。AFポイントがD70の5個からD90は11個と、D300sの51個には敵いませんが画を作るのに便利になりました。

そしてカメラ裏面のモニターがD70の倍ほど大きいので撮った後の画像の確認はとても楽チンになりました。でも冒頭の画像をモニターで見たときにはピントバッチリでありましたが、どうもいまひとつであります。腕の所為だと思われますが、暫し試行錯誤しながら検証していきたいと思っています。

家に帰ってからデータをパソコンに取込みます。ところが使用パソコンFMVーBIVLO NB90のSDカード挿入口に入れても認識をしてくれません。仕方なくカメラとパソコンを繋ぐケーブルがD90に付いていたので使います。それでも取込に少し苦労しました。勝手にウィンドウズが立ち上がり何か聞いてきたりしますが、チンプンカンプンです。ゴチャゴチャいじっていましたらなんとか外付けハードにデータが落ちたようですが、データ其々に「画像」という名前が付いてしまっています。う~ん、難しい。でも取込む事ができたので良しとします。

ただ、一枚当りの容量がD70が3MB程でしたのにD90は倍の6MB程。そして枚数を撮るとなると何らかの対策を講じる必要が出てきそうです。

069 054 035 049 073 078 089 106 125 130 092 144 155 173 171 190

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SDHCカード

Dsc_0004

いままで持っていたメモリーカードは2GBが最大のものでした。というのもSDカード規格しか対応しないアダプターしか持っていなかったからです。これでSDをCFに変換していました(D70はCF仕様)。

でも今度のD90はSD仕様です。そこで一気に8GBを注文。1月8日(金)の夜10時過ぎにネットで注文して10日(日)の11時58分(メールで午前中に着くと連絡あり)に手元に着きました。

D90に早速セットすると撮影枚数表示が『1.0K』と1,000枚以上。本日初撮りで192枚撮ったところ918枚の表示に変わりました。よって合計1,110枚撮影可能ということに。

ファインモードのJPEGが僕のスタンダード。1枚当りの容量が大きくなっているにも拘わらずこの余裕はさすが8GBです。これ2枚あればなんとか過ごせそうであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

500円玉貯金 

P1000036

僕はこれで会社を辞めました・・・ってCMがありましたが、僕はこれでデジ一眼を買いました~♪

本日時点でヨドバシのポイントが27,608円あります。そして苦節○年△ヶ月、尼崎信用金庫の貯金箱博物館で頂戴した焼き物の貯金箱にせっせと貯めた500円玉が91枚で45,500円。合計73,108円です。

これで狙う獲物はニコンD90、同バッテリー、同リモートコードの三品です。D90には標準でバッテリーは付いているのですが枚数を撮る僕には予備のバッテリーは必須の品です。そしてD70には付けたくても付けられなかったリモートコード。これで花火や蛍の写真もバッチリです。

今年に入って既に一度ヨドバシにはチャレンジして惨敗の結果となった僕ですが、今日再びリベンジしに果敢に挑戦してきました。

価格コムで5日の時点での最低価格が三品で73,000円程。ヨドバシドットコムの年末価格がグロスで97,880円、ポイント10%で正味88,092円です。ヨドバシ(店頭)さんがどこまで価格コムの値段に近づけてくれるかが勝負の分かれ目となります。しかもポイント考慮後の価格でなく。

今日はまず買いに来た熱い胸のうちを店員さんに打ち明けるところからスタートします。店員さんにもこのホットハートが伝わったら値段交渉です。今回は店員さんがとっても頑張って下さり75,000円を割る価格となりました。若干の手出しとなりましたが嬉しい価格でした(但し、ポイント還元はなし)。サービス品のカメラバックも袋に入れてくれていました。

帰宅後、再度価格コムで値段をチェックするとD90の最低価格が65,000円ほどから67,000円へとアップしていました。あれっ?D90もキャッシュバック対象になるかもしれません。それとも後継機種の発売が間近なのか、ちょっぴり脳裏をモヤモヤするものが流れましたが、このD90、製品としては間違えありません。老兵D70とともに日本の素敵を撮っていきたいと思います。

今日はD90が店頭で88,000円の13%ポイントで特売されていました。ニコンから販売応援の方も見えていたようです。D90を売るぞ、という強い姿勢がこの値段を可能にしてくれたのかもしれません。

P1000004 P1000027 P1000030 P1000021 P1000034 P1000038

あとは液晶モニターの保護フィルムとストラップ、これを興奮の余り忘れていましたのでぼちぼちと買い足したいと思います。それとサンディスクの8GB、SDHCカードを帰宅後、ネットで2枚注文。注文先はエディオンですがメーカーより取り寄せとなります。ヨドバシより断然安い一枚3,740円、これを2枚発注しました。

下記はD90発売時の本ブログの記事です。待った甲斐がありました。ハッピー♪

2008年8月27日 (水)

D90

D90_01 D90が9月19日発売と発表されました。

ヨドバシで119,800円(ポイント10%、重さ620g)、対してD300は201,000円(同10%、825g)。D300の価格コム最安値は154,000円。

じっと安くなるのを待っています♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

初詣

初詣に行ってきました。

相棒はカブ。ご近所散策の一番の友であります。ここで駐輪情報です。

西宮神社。 いつもなら境内の水場付近が駐輪可能となっていますがこの時期は進入禁止となっています。仕方なく正門入口付近の自転車がズラッと並んでいる処に止めます。ピンポンダッシュのようなお参りとなってしまします。

Dsc_0011 Dsc_0001 Dsc_0013

広田神社。 車が長い列を作って駐車の順番待ち。その横をスルスルと抜けて鳥居手前、境内内に駐輪します。ここなら安心です。気持ちに余裕を持ってお参りです。

Dsc_0038 Dsc_0036 Dsc_0042

門戸厄神さん。車は駐車場待ちで動かない長い列を作っています。でもカブは待ち時間ゼロ。駐車場の端っこに止めるように言われます。駐車場からは屋台を左右に見ながら坂道を上って行きます。

Dsc_0057 Dsc_0050 Dsc_0064 Dsc_0073 Dsc_0092

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

軽井沢

Dsc_0048

年末から年始にかけて冬の軽井沢へと行ってきました。往きは途中高速道路でチェーン規制が敷かれチェーンを装着したものの雪がない状況が続き難儀しました。軽井沢の街の中は鉄道沿いに走る幹線である18号線以外はチェーンが無いと走れない状況でした。

夏には人通りが激しい旧軽銀座通りや旧三笠ホテルのある三笠通りも一面銀世界となっています。中軽に2009年7月にオープンしたハルニレテラス。村民食堂でお腹を満たします。

軽井沢プリンスショッピングプラザ。2万5千㎡、2百を超える店舗を有するそこは老若男女を問わず多くの人を惹きつける巨大アウトレットモールです。18号から軽井沢駅の南へと抜ける道は普段なら1分で通り抜けられますが、元旦はなんと30分弱も掛かりました。僕はもうショップにつく前にダウンです。。

白銀の世界にある白糸の滝を見た後は星野温泉『トンボの湯』で身体を温めます。露天風呂は少しぬるめではありましたが暮れゆく空を見ながらの贅沢でした。外に出ている顔が凄く寒くなっていきました。

帰路も関が原周辺で吹雪かれましたがチェーン規制もなく、また京都辺りの渋滞を察知したナビが京滋バイパスルートを再計算、再案内してくれて大渋滞に巻き込まれずに無事に帰ってきました。

P1000059 P1000061 P1000067 P1000082 P1000105 P1000237 P1000261 P1000317 P1000320 P1000371 P1000372 P1000399 P1000412 P1000422 P1000427 P1000515 Dsc_0033 P1000631

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »