« 須磨離宮公園 第17回梅見会  | トップページ | 平成22年2月22日 »

2010年2月21日 (日)

甲東梅林 

Dsc_0217

須磨からDSCで一旦家に戻り、カブで再び今日の第二の目的地である甲東梅林へと向かいます。

本日の相棒 バイク カブ、カメラ D90+タムロンマクロ90、D70+タムロン28-300

カメラにセットするレンズを交換し、その使い勝手を検証します。ファインダーから見える風景やカメラ背面の液晶モニターがD90とD70では全く違ったものになります。D70だけを使っていた時は気になりませんでしたが、比較するとその陳腐さが際立ってきます。良いものを手にした時、後戻りが出来なくなることを実感します。D90の2台体制なんかは気持ち良いのだろうな~と叶わぬ夢を想像します。

甲東梅林もすでに枯れている木もあればまだこれからの木もあり全体的には5部咲き と言った処です。ここの枝垂れ梅はまだ2部咲き。これからの楽しみです。今日はこちらで不思議なものを見つけました。セミの抜け殻です。しっかりと梅の枝にその前足を掛けています。人が作為的に置いたものではなさそうです。梅とセミの抜け殻。不思議な組合せにびっくりしました。羽化したセミの成虫は一週間の命です。幸せな時が過ごせますように。

Dsc_0274 Dsc_0271 Dsc_0129 Dsc_0139 Dsc_0147 Dsc_0161 Dsc_0157 Dsc_0178 Dsc_0194 Dsc_0205 Dsc_0223 Dsc_0184 Dsc_0227 Dsc_0262 Dsc_0249 Dsc_0259 Dsc_0267 Dsc_0263 Dsc_0287 Dsc_0278 Dsc_0282 Dsc_0308 Dsc_0290 Dsc_0292

|

« 須磨離宮公園 第17回梅見会  | トップページ | 平成22年2月22日 »

コメント

やっぱええわ、マクロ写真!!(笑)

わたしは日曜日「保久良梅林」に行ってきました。
5014で撮影です。

投稿: SHIN | 2010年2月23日 (火) 21時15分

雪洞(ぼんぼり)ような咲きかけの彼女に
釘付けとなりました(笑)。

でも梅は個人写真が多く、桜は団体写真が多いです。
花の持つ個性ですね。

投稿: tetsu | 2010年2月23日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/47628048

この記事へのトラックバック一覧です: 甲東梅林 :

« 須磨離宮公園 第17回梅見会  | トップページ | 平成22年2月22日 »