« 春分の日ライブ ~みしまりよ~  | トップページ | 春分の日ライブ ~Picture Perfect ☆ ぴくぱぁ~  »

2010年3月21日 (日)

春分の日ライブ ~小玉哲也~ 

Dsc_0825

『11月の風』 この歌は小玉さんの友達がバイク事故で亡くなられた時、予期せぬ突然の死に言いたかったであろう様々な想いを友達に替わってその母へ宛てた詩(うた)です。歌い終えられたとき小玉さんの目に涙が浮かんでいました。僕も同じ状況にありました。

この日、彼は広島での路上ライブの帰り とのことでした。前日の夜から朝にかけて歌っていたそうです。この時期、弾き語りは寒さとの闘いで物凄く寒くてギターを引く手もよく動かなかったそうです。このイベントのために帰りは広島から新幹線で戻ってこられましたが往きは勿論バス便です。バスだと5、6時間掛かったと言われていました。このハングリー精神、とっても素敵です。

『歌うために生きていきたい』 そんな台詞を素直に表現されていました。若さの特権です。

http://k-tetsuya.raindrop.jp/index.php

Dsc_0853 Dsc_0878 Dsc_0838 Dsc_0833 Dsc_0885 Dsc_0876

|

« 春分の日ライブ ~みしまりよ~  | トップページ | 春分の日ライブ ~Picture Perfect ☆ ぴくぱぁ~  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/47869834

この記事へのトラックバック一覧です: 春分の日ライブ ~小玉哲也~ :

« 春分の日ライブ ~みしまりよ~  | トップページ | 春分の日ライブ ~Picture Perfect ☆ ぴくぱぁ~  »