« 南禅寺とインクライン  | トップページ | 竜馬と京都  »

2010年4月10日 (土)

哲学の道 

Dsc_0488

南禅寺を後に哲学の道へと向かいます。途中永観堂幼稚園の枝垂桜が素晴らしくて寄り道です。今回は哲学の道の端っこと端っこを紹介したいと思います。

知恩院さんからですと南側の入り口である熊野若王子神社からスタートです。神社の入り口にお弁当の看板がありました。哲学の道を散策しながらお好きな場所でお弁当を、との主旨ですが僕は神社の境内に置かれた床几台の上で食べさせて貰いました。ここから哲学の道が始まるぞ、という肩に力が入るような感じは些かもなくスッと入っていきます。

Dsc_0348 Dsc_0349 Dsc_0351 Dsc_0360

そして北の入り口です。南北に延びる哲学の道はゆっくり歩いて片道1時間ほどの距離です。こちらは銀閣寺の入り口にもなっていてご覧のように車と人でごった返していました。銀閣寺はリニューアルが済んで皆さん、それ目当てに来られているのでした。

Dsc_0508 Dsc_0502 Dsc_0515 Dsc_0510

では両端の紹介は極々簡単ではありますがこれにて終了。哲学の道を南からゆっくりと北へと歩いて行きましたので道々の素敵を写真を中心にお伝えしたいと思います。

桜は満開の時期を過ぎていましたが舞い散る桜の中を歩くのもまた風情があります。その方が好きという人も多いでしょう。着物美人の娘さんたちは桜に良く似合います。くまさんが釣りをしていました。女性カメラマン有りバージョンが上、無しバージョンが下にあります。

Dsc_0402 Dsc_0417 Dsc_0430 Dsc_0418 Dsc_0439 Dsc_0425 Dsc_0437 Dsc_0455 Dsc_0457 Dsc_0448 Dsc_0460 Dsc_0471 Dsc_0486 Dsc_0495 Dsc_0490 Dsc_0501 Dsc_0503 Dsc_0532 Dsc_0517 Dsc_0518 Dsc_0537 Dsc_0534 Dsc_0546 Dsc_0551

|

« 南禅寺とインクライン  | トップページ | 竜馬と京都  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/48058531

この記事へのトラックバック一覧です: 哲学の道 :

« 南禅寺とインクライン  | トップページ | 竜馬と京都  »