« 北山緑化植物園  | トップページ | 平城遷都1300年祭 »

2010年5月 4日 (火)

ラーメンとバラの日々 

Dsc_0100

今日はギリギリまで四国にうどんを食べに行くか行くまいか、ハムレットのように悩んでいました。悩みの素は言うまでも無くGWの大渋滞です。先日の佐田岬からの帰り道、大渋滞に遭遇し再びその中に飛び込む勇気がありませんでした。そして出した結論はうどんの代わりにラーメンを食べに行くことでした。

行き先は西宮北口に出来た『一風堂』さんです。先日もチャレンジしましたが店の外に伸びた行列に退散した経緯があります。今日はそのリベンジでもあります。11時オープン。その15分後に着きましたがなんともう行列が出来ています。この大人気はきっと美味しさの裏打ちがあるからに違いない、そう思い列に加わります。

どうやら開店同時入店組みが出てくるタイミングと重なったようで10分ほど待つと店の中に入るように言われます。すでに外で並んでいるときに注文を取ってくれているので座ると間もなくラーメンが届けられます。今日の注文品は『赤丸かさね味』です。一風堂さんの看板商品です。どんぶりが赤色なので誰がこの品を食べているのか一目瞭然です。白丸元味がその次に続きます。こちらは白色のどんぶりです。周りを見渡すと8対2位の割合で赤の圧勝のようです。

P1000012 P1000019 P1000021 P1000029 P1000031 P1000032

お値段850円は宮っ子600円に比べ圧倒的に高いのが珠に瑕ですがお味は『美味しい』でした。この日はサイドメニューの餃子も試さなければならず(?)大盤振る舞いです。もやしの添え物がとっても美味しくありました。

ダイエーで買い物をした後、腹ごなしの為もあり、荒牧バラ公園までカブと行ってきました。ただ、残念ながらバラはまだ咲いていない状況でした。地下ホールが開館されるのが5月15日から6月13日までです。きっとそれがバラの開花と同時期になっているのだと思います。僕はまだまだ早過ぎたようです。そんな僕を憐れんでか大フライングしてしまったバラ達(とっても少ないですが)が素敵な姿を魅せてくれました。

Dsc_0027 Dsc_0039 Dsc_0031 Dsc_0030 Dsc_0093 Dsc_0048 Dsc_0087 Dsc_0110 Dsc_0111 Dsc_0152 Dsc_0117 Dsc_0078 Dsc_0155 Dsc_0123

|

« 北山緑化植物園  | トップページ | 平城遷都1300年祭 »

コメント

一風堂さん、チャレンジ成功おめでとうございます!
850円、少し高めなのですね。
でもお写真拝見しただけでヨダレが...
長蛇の列は当分続きそうですね。

バラの見頃はもう少し先だったのですね。
久々に荒牧さんへもいってみようかなぁ..

投稿: kazuh | 2010年5月 8日 (土) 12時05分

恐るべし一風堂さんです。
でも宮っ子とどっちを選ぶ?と問われれば
宮っ子と答えると思います。
(宮っ子さ~ん、招待券待っていま~す)

今日、NHKでアンネのバラ教会を
紹介されていました。
11日から16日まで資料館も公開するそうです。
アンネのバラは蕾のときから花咲き開くときまで
だんだんと色を変えていくのが特徴だと
言っていました。
こちらも素敵ですよ。
甲陽園からバイクで3分くらいです。

投稿: tetsu | 2010年5月 8日 (土) 21時59分

以前、tetsuさんがブログにアップ
されていたところですね!
GWごろの新聞にも紹介されていて
そのことを思い出しました。
今年は是非行ってみます!

投稿: kazuh | 2010年5月 8日 (土) 23時00分

よく覚えて下さっていました。
そうです。アンネの遺品が残る
世界でも数少ない場所のひとつです。

新聞にも紹介されていたんですね。
住宅街の中にあり車は駐車が出来ないので
行かれるならバイクが良いと思います。

教会内部はアンネの屋根裏部屋をイメージし
大きな窓などはないのですが
明り取りのステンドグラスにも
バラを見ることが出来るそうです。

投稿: tetsu | 2010年5月10日 (月) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/48265933

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンとバラの日々 :

« 北山緑化植物園  | トップページ | 平城遷都1300年祭 »