« 神戸散策  | トップページ | KOBE PLAGE 2010 ~UNITE~ »

2010年7月25日 (日)

KOBE PLAGE 2010 ~さんふらわあ~

Dsc_0282

旧居留地を歩いていたら結局、KOBE PLAGEの会場のある突堤まで来てしまったのでそのまま会場へと入っていきます。丁度、瀬戸内フェリーの船内見学が始まるところで長い列の最後尾に並び乗船を待ちました。船の名前は『さんふらわあ』、そう船体に太陽の画があるあの有名なフェリーです。近くで見ると改めてその大きさに驚きます。

船内に入ると一箇所で列が詰まって前に進まなくなっています。操舵室の入場整理券を配っているところでした。でも僕が手にしたそれは2時間半後の最終回13時半のものでした。

さて取り敢えずは船内の見学です。と思ったところで一枚のポスターに目が・・・ 『知らないおじさんと「ざこ寝」しないといけないのでしょうか?』 おじさん達への言葉の暴力は底なしです。船はヒエラルキーの顕著な世界です。特別室から雑魚部屋までお金を払えば上流階級の仲間入りが可能です。

Dsc_0095 Dsc_0097 Dsc_0106 Dsc_0108 Dsc_0111 Dsc_0137 Dsc_0113 Dsc_0128 Dsc_0115 Dsc_0124

12時からは船内でJAZZ演奏があると教えてくれたので船内を周回した後、かき氷を食べながらベンチで開始を待ちます。渋いサックスと共に登場されたのはサックスプレイヤーの高橋知道さんとそのグループの方々です。音楽教室ドルチェの先生もやられている高橋さんの演奏は安定感抜群でとても素敵でした。坊主頭も親近感満点です。

http://www.dolce.co.jp/academy/teacher/osaka/sax/takahashi.html

Dsc_0153 Dsc_0156 Dsc_0155 Dsc_0180 Dsc_0169 Dsc_0207

結局、旧居留地をくるっと回って再び13時半を目指して船に戻ってきました。なかなか操舵室見学の機会はありません。一番上の階まであがると操舵室です。身長位の大きな舵があるかと思っていましたら、いまでは車よりも小さなものになっていると知りました。F1のハンドルに近い形です。自動操舵が多いと教えてもらいます。でも瀬戸内海では船が多く手動操作も結構あると云われていました。

Dsc_0218 Dsc_0130 Dsc_0222 Dsc_0278 Dsc_0306 Dsc_0296 Dsc_0299 Dsc_0320

|

« 神戸散策  | トップページ | KOBE PLAGE 2010 ~UNITE~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/48974450

この記事へのトラックバック一覧です: KOBE PLAGE 2010 ~さんふらわあ~:

« 神戸散策  | トップページ | KOBE PLAGE 2010 ~UNITE~ »