« 鳥取砂丘  | トップページ | 岩井温泉と湯村温泉  »

2010年7月24日 (土)

羽尾海岸 

P1000148

(冒頭写真は羽尾海岸)

今やりたいことの一番が『海水浴』です。海でチャポチャポしてビーチでごろ寝。う~ん、憧れです。焼き過ぎのアジの干物のように真っ黒になりたいです。

そんなことを思っていると自然と海水浴場の看板が目に入ってきます。砂の美術館の鑑賞を終え、岩度方面へと県道鳥取砂丘・細川線を海岸沿いに走っていくと左手に砂丘海岸があります。海へと続く松林には「キャンプ禁止」の看板がキノコの様にたくさんあります。無料のPAがあります。少し過ぎてから遠くに海水浴場を見渡します。なかなか雰囲気もよさそうです。

P1000136 P1000137

渚100選、白砂青松100選に指定されている名勝「浦富(うらどめ)海岸」。山陰の松島と云われる絶景を見たかったのですが気軽にバイクで砂浜に近付くことが出来ずにあっさりと断念します。

P1000141

そして最も期待していた羽尾海岸へ。TMに「きれいで広い砂浜。空いている」とありました。正しくこの標語は僕の思いとピッタンコです。そして実際の海岸はそれはそれは全く空いている状態で、きれいで広い砂浜も文字通りそのままでした。100円コインロッカーならぬ100円温水シャワーも見かけました。車も空いているスペースに思い思いに止めているようです。いいな~。でも残念ながら海水パンツを持参していません。人が殆ど居ないからフルヌードでもいいや、などとは大人の僕はちょっとしか考えません。

P1000155 P1000149

|

« 鳥取砂丘  | トップページ | 岩井温泉と湯村温泉  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/48964256

この記事へのトラックバック一覧です: 羽尾海岸 :

« 鳥取砂丘  | トップページ | 岩井温泉と湯村温泉  »