« ハワイアン IN ローリングトム | トップページ | 戦争を知らない子供たち »

2010年8月 1日 (日)

武田尾温泉 

P1000068_2

蝉がどこか遠い世界でのように森の奥で啼いています。太陽の日射しは樹々の隙間から零れ落ちて細い一本道をまだら模様に染めています。僕以外には前からも後ろからも車もバイクも人も何もいません。

武田尾へのアクセスはいつもこんな感じなのです。だからちょっとした時間があるとき、ふと訪れてみたい場所になっています。

P1000075 P1000088 P1000102 P1000097 P1000149 P1000159

武田尾温泉には駅側の岸に1件、川向こうに3件の宿があります。

マルキ旅館http://www.marukiryokan.jp/

P1000107 P1000112

旅館河鹿荘http://www.eurus.dti.ne.jp/~ss0110/#

P1000117

武田尾温泉元湯旅館http://motoyu.main.jp/motoyu.htm

P1000130

台風で大被害を被った紅葉館。その後、秘境の中で高級路線を追求されています。

紅葉館別庭あざれhttp://www.takedao-onsen.jp/index.html

P1000160

帰り道、のどかな田園風景が広がります。宝塚市内に戻ってくると演歌歌手の宣伝カーと遭遇します。がんばれ、中村美津子さん

P1000170 P1000171

|

« ハワイアン IN ローリングトム | トップページ | 戦争を知らない子供たち »

コメント

tetsuさんのブログで以前武田尾温泉を
拝見して、一度行かなくては、とおもいつつ
まだ実現していません...
地図を見ると、ぐるーーっと北から回り込んで
いかないと、通じる道がないようですね。
もし行くとしたら、日帰りでお風呂だけを
ちょうだいしようと思いますが
特にtetsuさんおすすめのところはありますか?

投稿: kazuh | 2010年8月 8日 (日) 14時45分

武田尾のアクセスですが2006年3版では
P45のAとBの境、そして5の地点を
宝塚から行くと左折します。
右に行くと切畑猪名川線です。
小さな交差点でうっかりすると
見落してしまうかもしれませんが
武田尾への看板も出ているので
注意していれば分かると思います。
新宝塚CCが途中にありますので
それが目印になります。
道は狭くて最初は大丈夫かと心配になりますが
冒頭写真のような景色がしばらく続きます。
その後、たぶんkazuhさんが言われる
北からのアクセス「」塩瀬宝塚線にぶつかりますので
そこからはJR武田尾駅を目指して
ください。

僕も武田尾には何度も行っているのですが
旅館や温泉を一度も利用したことがありません。
紅葉館が工事中のときには無料露天風呂が
あったのですが今回リサーチしてきましたら
もう潰されておりました。
その代わり、無料の足湯が出来ています。
この日は若いアベックが居たので余り
じっくりと観察できなかったのですが
人も殆ど居ないのでのんびりと出来そうです。

紅葉館は1,800円もするんですね。
公式HPで知りました。
これは一寸立ち寄れません(笑)

投稿: tetsu | 2010年8月 8日 (日) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/49028051

この記事へのトラックバック一覧です: 武田尾温泉 :

« ハワイアン IN ローリングトム | トップページ | 戦争を知らない子供たち »