« 九州縦断旅行Ⅰ ~プロローグ~  | トップページ | 九州縦断旅行Ⅲ ~原尻の滝~  »

2010年9月24日 (金)

九州縦断旅行Ⅱ ~臼杵石仏~ 

P1000090

船内では朝5時から朝食バイキング(800円)をやっています。 今日一日に備えしっかりと戴きます。さあ、いよいよ九州上陸です。フェリーは予定通り5時50分に大分港に到着します。

下船して一番に行うこと。船をバックにまずは記念撮影です。儀式を滞りなく済ましたらいざ出発です。高速道路無料社会実験路線である大分自動車道に乗って大分ICから臼杵ICまで、フェリーで固まった身体をツーリングモードに仕上げていきます。上はメッシュジャケットです。でもこれが大いなる選択ミス。すごく寒いことに気が付きます。でも高速では途中で止めることも出来ずただひたすら我慢の子です。

九州での初訪問地は臼杵石仏です。横浜で過ごした学生時代、高校の修学旅行で訪れた場所です。その時は冒頭写真の大日如来像の頭部が転げ落ちた結果、台座に置かれていました。1994(平成6)年にはその頭部が元にあった身体の上に戻されました。本来のお姿ですが頭部が落ちたその姿で世界的にも有名であったことから戻すべきか戻さざるべきか大いに論争されたのを記憶されている方も多いかと思います。(最下段左写真が当時の写真を写したもの)

http://www.city.usuki.oita.jp/sekibutsu/

朝6時から拝観が出来ると入場券売り場の立て看板に書いてあります。ここに来るまでは入場料が要るのかも調べておらず、磨崖仏ゆえ気軽に立ち寄ることが出来るかも、と考えていました。でも入場料が必要とはいえ、朝の早い時間から観覧できることは有難くありました。入場券売り場は窓口が開いていませんでしたがその先に進むと小さな小屋があってそこに係りの方がいらっしゃいました。

高校生の時、確かにここに来たのですが辺りを見渡しても全く記憶にありません。修復作業と共に周辺を整備し直した所為なのか、自分の記憶の箱が壊れてしまったのか、来たことを覚えているだけで良しとします。

誰もいない仏様だけの空間を贅沢にも独り占めです。

P1000071 P1000076 P1000085 P1000088 P1000093 P1000099

|

« 九州縦断旅行Ⅰ ~プロローグ~  | トップページ | 九州縦断旅行Ⅲ ~原尻の滝~  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/49569203

この記事へのトラックバック一覧です: 九州縦断旅行Ⅱ ~臼杵石仏~ :

« 九州縦断旅行Ⅰ ~プロローグ~  | トップページ | 九州縦断旅行Ⅲ ~原尻の滝~  »