« 西宮船坂ビエンナーレ2010 ~D90~  | トップページ | 六甲ミーツ・アート「芸術散歩2010」 »

2010年10月10日 (日)

西宮船坂ビエンナーレ2010 ~D70~

Dsc_0017

注:僕ではありません(笑)。アート作品です。

今回はD90にタムロン28-300を、D70にニコン18-70を装着し2台体制で臨みました。撮影をし終え、メディアのデータを新パソコンに導入しようとしましたが、コンパクトフラッシュで撮影したD70のデータが読み取れません。というよりもパソコンがカードを認識しません。さて困りました。

富士通のコンピューターは買って1年以内ならば電話でサポートをして貰うのが無料です。すぐに電話します。

CFはサンディスク製1GB、コンパクトフラッシュアダプターはパナソニック製です。富士通サポートでの回答はウィンドウズ7にアダプターが対応していない可能性があるとの由。パナさんに聞いて確認を、との事。

仕方ありません。今度はパナさんへ電話です。パナさん、周辺機器の対応は別のサポート電話であるとのことでしたが分かる範囲でお答えしますととっても親切です。パナさんに現状を説明するとなんと電話の向こうで実機で実験してくれました。ただしコンピューターは勿論パンソニック製です。その結果は認識OKです。今度はパナさんからデバイスマネジャー上で認識されるか富士通さんに聞かれたら良いとアドバイス。もし認識されなければスロット自体に問題があるかもしれないとのことです。

再び富士通さんに電話です。なんとまた先ほどと同じ方が電話に出て対応してくれました。パナさんから教えて頂いたことをそのままお伝えします。今度はパソコンのバッテリーを外し、電源ON時にF2ボタンをトントン叩くように指示されます。どうやら一旦パソコンをリフレッシュさせる作業のようです。そしてアダプターを挿入します。でもやはり無反応。

次にXPのパソコンを立ち上げアダプターを認識するかをやってみることに。コンピューター側ではなくアダプター側に問題がないかの切り分け実験です。でも当然ながらバッチリと認識します。

これで行き詰まりとなります。再びパナさんに手動でデータを取り込めるプログラムがあるか確認して貰うか、または、一旦コンピューターを引き取り対応するか、と提案を受けます。う~ん、困りました。一度7(セブン)慣れたスピードでXPを操作すると我慢が出来ません。しばらく時間をおいて考えるとお伝えします。結局、データはXPパソコンから外付けHDに落としました。

その日の夜、富士通さんから電話です。昼間、対応できなかった事例は上位者に行くようになっているようです。そして愕然とする事実が判明・・・

なんと僕のコンピューターには従来のPCカードとは仕様が異なるエクスプレスカードと云われるインターフェースしか装備していないと教えて頂きました。コストの問題等あり上位機種には従来型PCカードに対応しているものもあるそうですが僕のはNG。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ExpressCard

仕方ありません。USB仕様のアダプターを新たに購入するか、単体でのCFを使わずSDをCFアダプターに装着し取込み時はSDを直接PCに入れるかしないとなりません。たぶん、後者で対応していくのだと思います。

でも原因がはっきりして良かったです。それにしてもパナさんの対応は嬉しいものでした。

さてさてそのD70(CF最後の出番?)で撮った船坂を紹介します

Dsc_0003 Dsc_0007 Dsc_0011 Dsc_0024Dsc_0031 Dsc_0035 Dsc_0036 Dsc_0096 Dsc_0033 Dsc_0042 Dsc_0056 Dsc_0073 Dsc_0104 Dsc_0115 Dsc_0120 Dsc_0147 Dsc_0110 Dsc_0132 Dsc_0152 Dsc_0153 

|

« 西宮船坂ビエンナーレ2010 ~D90~  | トップページ | 六甲ミーツ・アート「芸術散歩2010」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/49711763

この記事へのトラックバック一覧です: 西宮船坂ビエンナーレ2010 ~D70~:

« 西宮船坂ビエンナーレ2010 ~D90~  | トップページ | 六甲ミーツ・アート「芸術散歩2010」 »