« 京に遊ぶ Ⅲ ~嵯峨野~ | トップページ | 京に遊ぶ Ⅴ ~仁和寺~  »

2011年1月16日 (日)

京に遊ぶ Ⅳ ~宿坊~ 

Dsc_0239

敷居が高そうな宿坊ですが予約はネットの『じゃらん』で完了です。普通の宿泊施設と基本的には変わりません。ただ余計なサービスはありません。

チェックイン可能時間(16時)を大幅に上回る14時前に到着してしまいましたが既に部屋は用意出来ていると快く入らせて下さいました。4畳半一間のこじんまりとした部屋です。部屋にはトイレも風呂もありません。風呂は大浴場と小浴場があり、その日の男女比率によって仕分けるとのことでした。この日、男湯は小浴場でありました。トイレには洋式もありウォシュレット仕様でした。

テレビも小さいながらアナログ放送ならちゃんと映ります。エアコンも障子の一部を改造し十分な能力を有しています。枕が僕好みでないことと、目覚まし時計(モーニングコールを含む)が無いことが残念なくらいです。

早朝からのお勤めに参加できることが宿坊に泊まる最大のメリットであるので目覚ましは必須です。ネット情報で目覚ましがないことを事前にキャッチしていたので家から目覚ましを持参しました。これで安心です。

また御殿・庭園への入場料は通常500円掛かりますが、宿泊者特典で無料チケットを貰えます。

今回は朝食付き6,000円のプランを申し込みました。じゃらんポイント600円の割引があって5,400円の支払いとなります。

朝食はご覧の通りの『正しい朝食』メニューで納豆は欲しい人にだけ配られます。ご飯も御櫃で足らなかったら言ってくださいね、と気遣ってくれました。

朝食は併設のレストランで宿泊者の皆さんと一緒に頂きます。テーブルには部屋番号の札が立っています。年配者や家族連れに交じって20代前半の女の子が一人。きっと今流行の歴女かな?

Dsc_0556 Dsc_0555 Dsc_0648 Dsc_0649

|

« 京に遊ぶ Ⅲ ~嵯峨野~ | トップページ | 京に遊ぶ Ⅴ ~仁和寺~  »

コメント

「工事中」とありましたが
  強引にオジャマいたします。

 宿坊なるものを聞いたことはありましたが
 具体的なことはしりませんでした。
  一人で非日常の、落ち着いた時間を
  過ごすには
  この上ない環境のようですね。
 
 興味がありますが、朝のお勤めは
 私には未だ無理なようです。

投稿: kanoko551 | 2011年1月17日 (月) 13時12分

朝のお勤めと言っても警策(座禅のとき
叩く棒)でバシンはありません。
そもそも座禅でもありません。

ここ仁和寺のお勤めは一千数百年もの間
一日も欠かされたことのない僧侶たちによる
祈りをそのすぐ傍で一緒の時空間を過ごすことが
できるというものです。

だから普段の気持ちで誰でも参加できます。
僕が参加させて頂いた日は朝から雪でした。
もうこれ以上ないという最高のシチュエーションの中
素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。
読経の後、仏の心のお話もありました。

kanoko551さんも機会がありましたら
是非この素敵を楽しまれてください。

投稿: tetsu | 2011年1月17日 (月) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/50602276

この記事へのトラックバック一覧です: 京に遊ぶ Ⅳ ~宿坊~ :

« 京に遊ぶ Ⅲ ~嵯峨野~ | トップページ | 京に遊ぶ Ⅴ ~仁和寺~  »