« 冬の華  | トップページ | 写真芸術 »

2011年2月14日 (月)

また君に恋してる 

P1000146

バレンタインデーが近付いてくると少し複雑な気持ちになります。その日は妹の誕生日であり親父の命日でもあるからです。今年はもう27回忌となります。病院に担ぎ込まれたと電話があり、急遽大阪から東京へ飛行機で飛んで行きました。真夜中に会社に出社し仕事を片付けた後、一便に乗り込むべく空港へ。事情を話すと飛行機会社間で座席をやりくりしてくれ機上の人に。羽田からタクシーに乗ると運転手さんは混雑した横羽線を路側帯を縫うように走りぶっ飛ばしてくれました。病室に駆け込みましたが親父の顔には白い布が被されていました。病院に担ぎこまれてから僅か7時間後のことでした。僕はそのとき名古屋上空辺りを飛んでいたと思います。今でもはっきりとその時の様子が思い浮かばれます。

3連休を利用して帰省しました。ただ10日(木)の夕方から雪が降るとの予報もあり午後半休を取って早めに信楽付近をスルーすることにしました。案の定、ほんの少し粉雪が舞散りましたが走行に支障なく、混雑もなく順調に東に向かうことが出来ました。

坂本冬美のラブソングCD集を鎌倉の父の墓へ向かう途中、フィットのHDDに落としました。 『また君に恋してる』 ビリーバンバンが歌われていた名曲であったことを知りました。

http://www.youtube.com/watch?v=jyEu_2BLPgE

鎌倉霊園に父の墓はあります。墓前で23回忌にもお世話になったご住職に読経をあげて頂きます。それまで降っていた雪がピタリと止んで読経が終わると再び降り出してきました。親父が空の上で雪の神様と交渉してくれたようです。

その後、食事を霊園から車で3分ほどの『峰本』にて頂きます。先程までの天気が嘘のように強く雪が降っています。暖かい部屋に入りホッと一息つきます。目までも楽しませてくれる美味しい食の作品たちがお腹を満たしてくれます。

今回の帰省中はPCの入替(IBM→富士通、自己対応)やBSアンテナの設置(業者対応)をしました。BS設置では完了しました報告の後、トラブル発生。2台導入したうちの1台の主電源を切ると映らなくなったり、挙句に地上波までが映らなくなったり大変でした。どうやらパナソニックの仕様がシャープなどの他メーカーのそれと違うことが原因だったようです。プロの2人の方たちが右往左往していました。

実家ではいつも僕の好きな美味しいものを用意してくれます。冒頭写真の鯛焼きもそのひとつです。

可愛い姪っ子たちの帰りを待ってから帰路に着きます。姪っ子たちは以前に横浜Fマリノスの看板娘に選ばれました。どうやらそのとき撮った写真を元に等身大の盾看板が作成され展示されているようです。マリノスさんにお願いしたら貰えるのかな?

夜中の長距離ドライブは嫌いではありません。赤いテールランプが続く真夜中の高速道路。何も考えず無の境地で走っていると闇の世界に自分が溶け込むようにトリップする時間があります。薬よりもいい感じです(注:変な薬はやっていません)。BGMに坂本冬美が流れています。こちらの曲も痺れるほど素敵です。あの日に帰りたい・・・

http://www.youtube.com/watch?v=yaoAsM4Wdmk

『あの頃のわたしに戻って あなたに逢いたい』 このフレーズの『逢いたい』の『あ』の歌声だけで坂本さんの歌のうまさがドーンと伝わってきます。

それにしてもユーチューブのコメントにある「ユーミンのカバーって皆、本人よりうまいようです」には思わずニヤリとしてしまいました。

|

« 冬の華  | トップページ | 写真芸術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/50871072

この記事へのトラックバック一覧です: また君に恋してる :

« 冬の華  | トップページ | 写真芸術 »