« 京桜13 ~南禅寺~  | トップページ | 京桜15 ~円山公園~  »

2011年4月10日 (日)

京桜14 ~知恩院~

Dsc_0898

知恩院さんは僕の心のふるさとであります。今日は少しでも長く知恩院さんの世界に居たいと思います。

知恩院は全国7千余の浄土宗寺院の総本山であります。浄土宗は1175年に法然上人によって開かれました。南無阿弥陀仏と唱えることで全ての人が救われるとしています。1212年、80歳で没し、今年3月14日に800年大遠忌法要が執り行われる予定でしたが大震災により今秋(10月)に延期されることとなりました。

国宝御御堂は4千人が入れると云われる広さを有しています。僧侶たちの経を読む声が堂内の高い天井から降り注いできます。経のシャワーを浴びながら香の匂いに身を委ねていると過去と現在と未来との区別も違いも分からなくなってきます。今亡き人と話し、死せる将来の自分を見つめます。

今日は久しぶりに方丈庭園と友禅苑も拝観しました。知恩院最古の建物である勢至堂の前の枝垂桜が美しい姿を魅せてくれていました。

Dsc_0307 Dsc_0313 Dsc_0861 Dsc_0868 Dsc_0315 Dsc_0334 Dsc_0873 Dsc_0876 Dsc_0881 Dsc_0867 Dsc_0907 Dsc_0883_2 Dsc_0923 Dsc_0926 Dsc_0892 Dsc_0924 Dsc_0936 Dsc_0941 Dsc_0944 Dsc_0956 Dsc_0947 Dsc_0967 Dsc_0958 Dsc_0962 Dsc_1001 Dsc_0361

|

« 京桜13 ~南禅寺~  | トップページ | 京桜15 ~円山公園~  »

コメント

枝垂れ桜もすごいですが、精力的にいろいろ行かれているのですね!!

tetsuさんもすごい!!

投稿: SHIN | 2011年4月18日 (月) 06時02分

桜の時期、京都にたっぷりと浸かることが
出来る滅多にないチャンスに少し欲張り過ぎた
かもしれません。

でも夜のライトアップまで元気に
出掛けることはさすがに出来ませんでした。

小さな三脚を持参しましたが使わず仕舞い。
大型三脚でなくてよかったと思いました。

吉野の桜守の方が仰っていた『刹那の満開』の
時期に巡り合うために身体が動く限り
この桜を愛でるる旅は続きそうです。

投稿: tetsu | 2011年4月18日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/51353700

この記事へのトラックバック一覧です: 京桜14 ~知恩院~:

« 京桜13 ~南禅寺~  | トップページ | 京桜15 ~円山公園~  »