« 讃岐うどん巡り  | トップページ | 堺よさこい かえる祭り »

2011年6月25日 (土)

神戸市立森林植物園 ~あじさい散策~ 

Dsc_0141_2 

六甲山を見上げるとすっぽりと厚い雲に覆われています。天気予報でも所々で強いにわか雨が降るので気を付けるようにと言っています。でも雨はあじさいにはお似合いです。長い傘と折り畳み傘のW傘を持参しフィットと一緒に神戸森林植物園へと行ってきました。

六甲山の道を高度を上げていくと霧が山に沿って上って行くのが見えてきます。あじさいを霧の中で観ることが出来れば最高です。ミルキーウェイをそんな想いとともに飛ばしていきます。知らず知らずのうちに『雨の物語』を口ずさんでいました。

http://www.youtube.com/watch?v=KO-WsJezaY4&feature=related

ところがそんな想いとは裏腹に植物園に近付くにつれて天気はどんどんと良くなっていきました

駐車場にフィットを止めます。傘は出番が無いようなので置いていくことにします。カメラ2台をぶら下げてあじさい坂をゆっくりと下りていきます。たくさんのあじさいたちがお出迎え、の筈でしたがまだ多くの花に色が付いていません。

あじさい園の花たちも同じような状況でした。青やピンクの濃い花が咲くところにはカメラマンが三脚を立てていました。今日の僕は一脚です。多くの花見客の邪魔にならないようにと、また機動性からの選択でした。

どこを見ても綺麗なあじさいだらけという夢の舞台ではありませんでしたが、それでもあじさい達と遊んでいると時間はあっという間に過ぎていきます。園内放送で10時半からあじさい散策ガイドがあることを知ります。1時間位でボランティアの方があじさいを中心に園内を案内して下さいます。この日は50人位の希望者が集まっていました。僕もその一人に加わります。

6班に分かれて園内を周ります。そこで教えて貰ったこと。花とはおしべとめしべがあるものであじさいの飾り花はその機能がない。自然界でも突然変異で飾り花だけのものが出来ることもある。それらは人間が接ぎ木してやらねば子孫を残すことが出来ない。本来あじさいは素敵な青色だが肥料の関係で変なピンク色が混じってきている等々。

Dsc_0085Dsc_0089 Dsc_0044 Dsc_0083 Dsc_0003 Dsc_0020 Dsc_0004 Dsc_0027 Dsc_0022 Dsc_0030 Dsc_0039 Dsc_0031 Dsc_0057 Dsc_0065 Dsc_0072 Dsc_0074 Dsc_0076 Dsc_0087Dsc_0108 Dsc_0104 Dsc_0106 Dsc_0107 Dsc_0116 Dsc_0120 Dsc_0121 Dsc_0132 Dsc_0134 Dsc_0144_2   

長谷池付近で解散となりました。長谷池に流れ込む小川ではモリアオガエルの卵をたくさん見ることが出来ました。ふたたびあじさい坂をゆっくりと上がっていきます。強い日差しにあじさいの花も葉っぱもヘトヘトになっていました。

今日はトリコロールカードを購入し入園しました。

http://www.kobe-park.or.jp/cgi-bin/shinrin/news/index.cgi?mode=detail&file=news&select=1219302357

とってもお得なこのカード。森林植物園への訪問が増えそうです。

Dsc_0144 Dsc_0171_2 Dsc_0171 Dsc_0173 Dsc_0187 Dsc_0181_2 Dsc_0188 Dsc_0197 Dsc_0189 Dsc_0193 Dsc_0201 Dsc_0214 Dsc_0217 Dsc_0218 Dsc_0219_2 Dsc_0219 Dsc_0223 Dsc_0236 Dsc_0273 Dsc_0249 Dsc_0276 Dsc_0278

|

« 讃岐うどん巡り  | トップページ | 堺よさこい かえる祭り »

コメント

ガクが多重のやつ、珍しくていいですよね。

阪急六甲界隈にも時々あります。

投稿: SHIN | 2011年6月26日 (日) 10時16分

蒸し蒸しと暑いこのごろですが
鮮やかな紫陽花を拝見していると
梅雨時期もよいものに思えてきますね。
ひょとして、0171_2のお写真は
モリアオガエルの卵でしょうか?

投稿: kazuh | 2011年6月26日 (日) 18時27分

>SHINさん
幻の花と云われたシチダンカですが
SHINさんのお写真を拝見すると
おしべめしべの花があるようですね。

あじさい散策ガイドの方が飾り花の
真ん中に本来の花があるけれど
すぐに散ってしまうのでなかなか
観ることが出来ないと言われていました。

投稿: tetsu | 2011年6月26日 (日) 21時09分

>kazuhさん

その通りです。
モリアオガエルの卵です。
小川や池の上の木々にたくさん卵が
産み付けられていました。

この泡状の袋の中からオタマジャクシが
ポトンポトンと落ちる訳ですが
自然の摂理ではありますが
本当によく出来ています。

大人でも知らない人が多くて
子供連れのお父さんに思わず説明して
しまった僕が居ました。

投稿: tetsu | 2011年6月26日 (日) 21時13分

4、30、44、187がいいですね。私はあじさいの撮影ツーリングに行く予定が天候不順で中止になりました。残念。

投稿: keiichi_w | 2011年6月30日 (木) 06時23分

>keiichi_wさん
いつもありがとうございます。

あじさいにとっては天候不順の方が本当は良いのですが
ライダーにとっては出鼻を挫かれますよね。
出先での雨は仕方ないですがいざ参らんという
時の雨はやはり堪えます。
この日は雨と思い車で行ったのですがとんでもなく
晴れてしまい昼からのあじさいは可哀そうな程でした。

今週末は彩りも鮮やかになって素敵度をアップして
いるようです。
西日本一と云われるあじさいの植物園です。
今週末も行くべきか行かざるべきか心揺れています。

投稿: tetsu | 2011年6月30日 (木) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/52038760

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸市立森林植物園 ~あじさい散策~ :

« 讃岐うどん巡り  | トップページ | 堺よさこい かえる祭り »