« カブ110  | トップページ | 佐用町南光ひまわり祭り ~東徳久地区~  »

2011年7月24日 (日)

佐用町南光ひまわり祭り ~米田地区~ 

Dsc_0029

兵庫県で『ひまわり』と云えばここ佐用町が筆頭に挙げられます。以前は南光町でしたが市町村合併で町名が替わってしまいました。でも未だに『佐用町南光ひまわり祭り』とか『南光スポーツ公園周辺』とか地元の人たちの地名に対する思いは行政側の意図とは係りなく根強く残っています。

今日はETC休祝日上限1千円が先月に終了してから初めての高速道路です。時間優先の為、西宮北ICではなく宝塚ICから6時過ぎに入っていきます。中国自動車道を快適に飛ばしていきます。メッシュジャケットですと少し寒い位の感じです。単調な高速を楽しくするためにヘルメットの中は独り歌合戦の会場となり大賑わいです。学生時代に聴き慣れた歌たちが次々と登場します。

気が付くとポップスでなく演歌を口ずさんでいる自分が居ます。『夜はいつも独りぼっち・・・』 この歌が出てくる7時過ぎには佐用ICに到着。

http://www.youtube.com/watch?v=vzPuNbszQEE&feature=related (『夜空』)

冬の時期ですと身体の冷えを落ち着かせる為トイレ休憩は必須ですが夏のこの時期、1時間位のライディングでは途中休憩は要りません。事前にヤフー地図でICを拡大し降りてからの進行方向も確認済みです。373を南下し、179を東進。播磨徳久駅にぶつかった処で右折し最初の目的である米田地区へと向かいます。中安小学校を左手にみて廻り込むとひまわり畑が広がっています。

まだ早い時間帯の為、ひまわり畑の先客は2人しか居ませんでした。ここ米田地区では約19万本(南光地区全体で約150万本)のひまわりが出迎えてくれます。やがて山の端から朝日が注ぎ込まれるとひまわりたちは黄色の花びらをキラキラと輝かせます。太陽を背にするとひまわりたちがこちらを向いているのが分かります。彼女たちはまっすぐに太陽を見つめていました。

Dsc_0057 Dsc_0038_2 Dsc_0065 Dsc_0068 Dsc_0048 Dsc_0063 Dsc_0041 Dsc_0137 Dsc_0134 Dsc_0159 Dsc_0088 Dsc_0203 Dsc_0166 Dsc_0161 Dsc_0025 Dsc_0130

|

« カブ110  | トップページ | 佐用町南光ひまわり祭り ~東徳久地区~  »

コメント

佐用町のひまわりいいですねえ。。。

一度見てみたいと思いながら、遠いので。。。orz

投稿: SHIN | 2011年7月25日 (月) 15時50分

電車ですと姫路から約1時間。
播磨徳久駅下車で徒歩約20分の場所です。
(ひまわり祭り会場の場合)
ちょっと遠いですがそれを上回る感動を
得ることが出来ると思います。

2009年8月9日、台風9号により
佐用町も大きな被害を受けました。
ひまわりは復興のシンボルでもあり希望の光でもあります。

大きなひまわりではありませんが
これだけ数が揃うと壮観であります。

いくつかの地区に見頃をずらして植えているので
8月上旬まで楽しめるようです。
タイミングが合えば是非。

投稿: tetsu | 2011年7月25日 (月) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/52295490

この記事へのトラックバック一覧です: 佐用町南光ひまわり祭り ~米田地区~ :

« カブ110  | トップページ | 佐用町南光ひまわり祭り ~東徳久地区~  »