« 時刻表  | トップページ | 六甲山&有馬  »

2011年9月10日 (土)

KOBE YOSAKOI FESTIVAL 2011

Dsc_0214

シャッターを押していて『やった~』と心の中で叫ぶ瞬間があります。冒頭写真が今日の『やった~』の一枚でありました。

Dsc_0484 Dsc_0487

JRの大回りを決行するか否か、昨晩はいろいろと思案しておりました。でも折角の晴れの日。バイクにも乗りたい。起きてから決めることにしました。JRの大回りならば相当早起きしなければなりません。決めた時点で心と身体はバイク仕様になっていたようです。

行き先は神戸。よさこいまつりが開催されています。昨日(バーバーランド会場)が前祭。今日(ハーバーランド会場)と明日(垂水会場)が本祭であります。

神戸よさこいまつり HP  http://kobeyosakoi.com/index.html

カブで43号線を西に飛ばしていきます。電気系統をリニューアルしたカブは気持ちよく走ってくれます。

最初はメリケンの駐輪場へカブを入れました。ここは無料の駐輪場で安心してバイクを置いておくことが出来ます。でも広場では屋台が出ているだけであの元気な声や音楽が聴こえてきません。あれれっ?と思いつつ、モザイクの方へ移動します。途中、よさこいの法被を着た方たちが居たので場所をお聞きすると今回はみなと会場、スペースシアター、はねっこ広場、デュオこうべの4ヵ所で行われているとの由。

スペースシアターは屋内なので日射しを気にしなくてもいいのですが、今日は太陽の下でよさこいを観たい気分です。カブを駐車場の入口付近に止めてみなと会場へと向かいました。

既に10組ほどが演舞を終わった処でした。正面最前列はいつもの通りカメラマンがズラッと並んで白レンズを舞台に向けています。最初、一番後ろに立っていましたが、前から4列目の席がたくさん空いていたのでそこに座って撮っていました。でも途中から前席の人が戻ってきて大きな300mm砲を振り回すので退散。今度は舞台を左から観る海に背を向けるポジションとなりました。

本日は9時半から20時半までの11時間の長丁場です。僕は10時過ぎから2時間ほどしか居ませんでしたが沢山の元気と素敵を貰ってきました。

Dsc_0632 Dsc_0007 Dsc_0023 Dsc_0009 Dsc_0061 Dsc_0112 Dsc_0239 Dsc_0285 Dsc_0216 Dsc_0267 Dsc_0277 Dsc_0274 Dsc_0293 Dsc_0286 Dsc_0312 Dsc_0297 Dsc_0301 Dsc_0335 Dsc_0382 Dsc_0401 Dsc_0411 Dsc_0423 Dsc_0378 Dsc_0446 Dsc_0522 Dsc_0528 Dsc_0473 Dsc_0530 Dsc_0450 Dsc_0596 Dsc_0566 Dsc_0631 Dsc_0002 Dsc_0565

|

« 時刻表  | トップページ | 六甲山&有馬  »

コメント

214すごい、わずかにフレームアウト気味なのが大迫力、コントラストも強烈。ちなみに私は530が好きです。背中の空間がいい。

投稿: keiichi_w | 2011年9月11日 (日) 20時23分

214は彼女にだけ天から陽が射しこんでくる
ような不思議な一瞬を偶然にも捉えたような
感じがしました。
シャッターを押し込む瞬間とその瞬間とが
パシッと一致した神の時間のように思えました。

その思いを伝えるために彩度を少しアップして
います。そこは作り手に許された範囲ということで
お許しください。

530と来ましたか~。
公式通りの配置ではありませんね。
常識をぶっ飛ばす写真、
これからもkeiichi_wさんに
「いいじゃない、これっ」と仰って頂ける
ように精進したいと思います。

投稿: tetsu | 2011年9月11日 (日) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/52693268

この記事へのトラックバック一覧です: KOBE YOSAKOI FESTIVAL 2011:

« 時刻表  | トップページ | 六甲山&有馬  »