« 板井原集落  | トップページ | 丹波竜  »

2011年10月10日 (月)

石龕寺(せきがんじ) 

P1000113

3連休の最終日です。DSCと一緒にどこかに行きたくなりました。ツーリングマップルと相談。地図を見ていると地名が浮かび上がってくることがあります。今日は『石龕寺』がそれでした。

先日のメッシュジャケット冷凍事件(ただ寒かっただけですが)に懲りて今日はKADOYAの革ジャン(ただしインナーは取り去りました)を長袖シャツの上に着込んでいきました。バイクに乗っているときはバッチリの温度設定でした。

宝塚から名塩を経由し176を北上します。道場を過ぎ宅原の三叉路を左折して17号の田舎道をゆったりとDSCを進めます。滝野社で175にぶつかった処で北上。井原の交差点を目印にあとは看板に沿って進んでいくと到着です。

TMには『紅葉の名所 金剛力士像は国宝』とあります。紅葉の時期だけは入場料300円が要るようですがこの時期はフリーパス。青もみじが太陽の日差しにキラキラと輝いていました。紅葉の時期はさぞかし綺麗であろうことは十分に理解できました。

奥之院までは歩いて40分ほど掛かるとあったので少し迷いながらもパス。境内をゆっくりと巡ることにしました。人気(ひとけ)のない本殿では祭りの太鼓と一緒に法被を着た男性が昼寝を楽しんでいました。子供たちは階段でグリコ遊び?に夢中です。

隣接する神社では男たちが集まりなにやら神聖な儀式が執り行われている真っ最中でした。そこによそ者の僕が入り込む余地はありません。邪魔にならないようにそっとその場を後にします。

P1000009 P1000024 P1000026 P1000025 P1000028 P1000005 P1000036 P1000054 P1000040 P1000048 P1000055 P1000060 P1000064 P1000070 P1000078 P1000086 P1000088 P1000106 P1000094 P1000109

|

« 板井原集落  | トップページ | 丹波竜  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/52958297

この記事へのトラックバック一覧です: 石龕寺(せきがんじ) :

« 板井原集落  | トップページ | 丹波竜  »