« 武庫川河川敷 ~コスモス開花情報Ⅱ~ | トップページ | 神戸ビエンナーレ »

2011年11月 5日 (土)

JR大回りの旅 ~160円で13時間~

P1000193

この土日は雨との予報。それならば、と以前から計画をしていた『JR大回りの旅』を決行することとしました。

【本日のコース】 JR大阪駅(7:41発大阪環状線西回り)→天王寺(8:13発阪和線)→和歌山(9:22着9:51発和歌山線)→高田(12:03着12:09発万葉まほろば線(桜井線))→奈良(12:59着13:20発大和路線)→加茂(13:34着14:11発関西本線)→柘植(15:06着15:31発草津線)→草津(16:19着16:30発琵琶湖線)→米原(17:18着17:28発北陸本線)→長浜(17:37着17:41発北陸本線)→近江塩津(18:05着18:16発湖西線)→近江今津(18:35着18:42発湖西線)→京都(19:45着19:59発JR京都線)→新大阪(20:24着)

大阪駅の切符自動販売機で新大阪までの160円の切符を購入します。でも目指すホームは環状線です。大阪⇔新大阪間は通常であれば約4分で到着できる筈ですが今日は13時間かけての大旅行を楽しんできました。

大都市近郊には複数の路線が走っています。A地点からB地点まで行くのにどの路線を使っても切符の値段は最短ルートの金額とすると規約にあります。それを拡大解釈したものがこの『大回り』です。ルール違反ではありませんが本来の趣旨とは違うので謙虚な気持ちを忘れずに乗せて貰います。

但し、当然のことながらこの160円の旅では途中下車は出来ません。また一筆書きが出来る(同じ駅を2度通ることはNG)ルートでなければなりません。(適用範囲は大都市近郊内に限る)

だから13時間、ずっと僕は線路の上かホームの上に居ることとなりました。そんなのが何が楽しい?と思わる方は思われると思います。でもとっても楽しいのだろうな~と思ってくれる人も居ると思います。両者ともに正解です。

乗換も30分ほど待つ場面が何度もありました。プランを計画している時にはその間どうしていようかな、と考えたりしていましたが、実際には景色や電車を見ていたり、トイレに行ったり、時刻表と相談したりしているとあっという間に時間は過ぎていました。また電車が出発時刻よりも前に入線していて電車内に入れてくれることも多く助かりました。

今回の大旅行では一度も立つことが無く、ずっと座っていくことが出来ました。秋の京都の大混雑を想像していて京都から新大阪へは立つこと覚悟していたのですが空席もあるような状況でした。でもいつもはそうでないと思います。僕のルートであれば山科で降りて席を確保する方が賢明かもしれません。

また田舎を走る路線の電車の多くにトイレが付いていました。乗換時間に慌ててトイレ休憩を入れるより、電車内で対応した方が良い場面もありそうです。2度ほど利用しましたがいずれも清潔な印象を受けました。

P1000013 P1000017 P1000036 P1000057 P1000062 P1000065 P1000072 P1000078 P1000080 P1000086 P1000094 P1000106 P1000115 P1000122 P1000132 P1000146 P1000162 P1000169 P1000178 P1000189 P1000196 P1000205 P1000209 P1000233 P1000250 P1000264 P1000269 P1000274 P1000278 P1000281 P1000285 P1000287 P1000306 P1000309 P1000310 P1000316 P1000320 P1000328 P1000333 P1000342 P1000345 P1000350 P1000361 P1000362 P1000369 P1000372 P1000378 P1000395 P1000409 P1000427 P1000449 P1000453 P1000466 P1000487

■おにぎりコロコロ事件■

P1000133 P1000138

奈良駅でもう13時となっていました。意外に時間が掛かることに多少焦りも感じましたがここは気持ちに余裕を持ってのんびりとJR列車の旅を楽しみます。出発前におにぎりを2個コンビニで購入して臨んだ旅ですが、こちらはいざという場合の夕食に回すことにしました。奈良駅改札付近にあるコンビニは一旦改札を出ないと入れません。丁度ブースを出店していたおにぎり屋さんがあったので声を掛けて笊におにぎりを数個入れてきて貰って選ばせて貰いました。このおにぎりが後でとんだことになろうとはこの時は想像もしませんでした・・・

ホームにある三人用のベンチの真ん中しか空いていなかったので僕はそこでおにぎりを食べることにしました。事件は2個目の鮭おにぎりを食べようとした時に起こりました。包まれているビニールがしっかりと留り過ぎていて思わず力が入ってしまいました。すると中身のおにぎりがコロコロコロリンと僕の手の内からこぼれ落ちてホームを線路の方へと転がっていきます。途中、おにぎりの上に乗っていた鮭はおにぎりから途中下車してホームにペタンと貼り付いています。どうにかおにぎりはホームから落ちずに横たわって止まってくれました。

僕の右隣には高校生が座っていましたがこのシーンを見ていた筈です。おにぎりを懸命に追いかける僕。逃げるおにぎり。途中下車する鮭。客観的にかなり面白い光景だと思いました。ここはサービス精神を出してより面白くしてあげなければなりません。僕はおにぎりと鮭を拾い上げ、フッフッと息を掛けると何事も無かったように口の中へと放り込みます。これで面白さ120%、完璧なお笑い世界構築です。しかし高校生は一枚上手でありました。全くの無視を決め込まれてしまいました。僕の方はその後お腹が痛くなる訳でもなく無事でありました。

■女子高生ゲロゲロ事件■ 野洲の駅を過ぎた頃だったでしょうか。僕は進行方向右側の窓際に座っていました。左側窓際に座って寝ていた女の子(高校生?)が急に嘔吐くような激しい咳をしたかと思うとガバッと起き上がりこちらに身体を向き直します。びっくりして彼女を見るとほっぺたが大きく膨らんでいます。これは危ない状態です。僕はバックからビニール袋を取り出し『大丈夫?』と聞くと彼女はコクンと頭を下げて応えます。ほっぺたが萎んでまた彼女は寝ていた元の体勢に戻ります。ん?ん?ん? どうなったんだ今?と頭の中がクルクルと回ります。やがて彼女は何事も無かったように河瀬の駅で降りて行きました。

■世の中真っ暗闇事件■

P1000338 P1000355

電車に乗っているときは車窓に流れゆく景色をぼんやりと見ています。外は雨が降ったり止んだりしている変な天気です。それでも知らない土地の初めて見る景色は素敵です。今回のルートで一番素敵だったのは関西本線の加茂駅から笠置駅に掛けての木津川沿いのコースでした。運転手さんの横に立つとそこから見える風景が最高です。真正面には緑のトンネルの中を延びていく線路があって、左手には木津川が雄大な流れをみせています。でもその僕が立つべき場所にはなぜか女学生が立っています。席が空いているのにも拘らずです。写真を撮りたいからそこをちょっとどいてとは恥ずかしがり屋の僕には言い出せません。結局、記憶の中に映像を残すことにいたしました。なお、冒頭写真は笠置駅を過ぎ女学生が座ってから撮った写真です。ここまで書いていて気付きました。彼女もこのゴールデンスポットの景色がとっても好きだったのではないかと。

でも夜になると外の景色も見えなくなるということを忘れていました。彦根に着くころには辺りはもう暗くなって家々の灯りがポツンポツンと見えるだけです。東琵琶湖でそんな状態です。楽しみにしていた湖北の余呉湖や西岸のマキノは推して知るべしです。あの琵琶湖は一体どこに行ってしまったんだろうと思う程なんにも見えません。

■検札がきたきた事件■ 

P1000382 P1000389

マキノの手前で車掌さんが乗り越しの方は精算しますと巡回を始めました。少しドキドキして心の準備をしていましたが、検札ではありませんでした。途中、車掌さんは駅に近付いたのでアナウンスの為一旦車掌室に戻られました。その後また巡回開始です。僕はトイレに行きました。トイレから出てくるとタイミングが丁度車掌さんの後ろから付いていくような感じになってしまいます。この動きはキセル乗車の犯人像に重なります。案の定、僕を見つけた車掌さんは僕の元へとまっしぐらにやって来られます。切符拝見となります。僕は落ち着いて『大回りをしています』とまずはジャブ打ち。車掌さん曰く『今日は天気がもうひとつでしたね。』 切符をお見せすると赤い丸いハンコを付いてくれました。『ありがとうございます JR西日本 11-5 敦賀運転セ』とあります。長旅に対して『一日仕事でしたね』と労いの言葉を頂戴しました。

■記念切符を貰ったぜ事件■ 

P1000430 P1000440

新大阪着が20時24分。大阪を出発したのが朝の7時41分でしたから12時間43分掛かってやっと到着した訳です。大回り達成にひとり嬉しくなっています。この切符では自動改札から出られないことを知っています。一定時間が過ぎるとチェックが掛かるようになっているとの由。ここは人の居る改札に一直線です。でも意気込んでいた僕は大回りしてきたことも言わずにいきなり『記念切符にして下さい』と駅員さんに申し入れていました。若い駅員さんは素直に『乗車記念 使用済』のスタンプを押してくれました。でもこれが検札の赤いハンコの上へ重ね押しになってしまって少し残念な僕がおりました。今考えると他の面が見えるようにしてくれたのかなぁ、とも思っています。

改札を出て再び大阪駅までの切符160円を購入して大阪駅に戻りました。

|

« 武庫川河川敷 ~コスモス開花情報Ⅱ~ | トップページ | 神戸ビエンナーレ »

コメント

こんばんは、以前、四国別格について書かせてもらった者です。

この旅良いですね!
お金もかからないのに、長距離移動ができてしまう。
まぁホームからは出られませんがその土地の空気を感じることはできると思います。
またtetsuさんからひとつ旅のプランの参考ができました、ありがとうございます。

投稿: カズ | 2011年11月15日 (火) 00時40分

車窓の景色をのんびりと眺めているだけで
とっても嬉しく感じました。

バイクですとこんなにゆっくりと
景色だけを楽しむことはできません。
(たとえカブでも・・・)

カズさんの仰る通り、その土地土地の
空気感はなんとなく分かるものですね。
僕の場合は殆どの町に行ったことがあるので
余計にそう感じることが出来たのかもしれません。

でも琵琶湖を見ることが出来なかったのが
少し残念でした。

しっかりと旅をした充実感がありました。
お尻の痛さがそれを証明してくれました(笑)

カズさんもまたいつか素敵な大回りの旅に
チャレンジしてくださいね。

投稿: tetsu | 2011年11月15日 (火) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182480/53171902

この記事へのトラックバック一覧です: JR大回りの旅 ~160円で13時間~:

« 武庫川河川敷 ~コスモス開花情報Ⅱ~ | トップページ | 神戸ビエンナーレ »